トップページ | 2006年3月 »

2006/02/25

待ってなんかいられない!

いつものように、ひまわりとさくらを連れてお散歩へ
公園に着く前に、ひまわりが眠ってしまい‥。
2006213bebiikadeneruhimawarijpg_1
「こういうときしか、ゆっくりお茶できないもの!」
とうきうきしながら、近くのカフェへ‥‥

早速カフェラテを注文し、本を出して、カップを手にとると、
何だか視線を感じて‥。
C2006213sakuratocafe1
「はいはい、さくらもね」とmamaはパンを取り出し、
「待て、待てね、」と、
Sakutrapantaberu
あっという間に出来事でした。せっかく立派に待てができるんだよってとこ
お見せするはずだったのに‥墓穴を掘りました。

最近、言うこと聞かなくなってきているさくら。
吼えたり怒ったりすることはまずないのだけれど、公園で「おいでー」
と言ってもなかなか来ないし、「つけ」もしなくなったし、

きっと、ひまわりが生まれて、mamaがひまわりばかりかまっているから
「何よ、ひまわりばっかりかまって」って、さくらの小さな反抗なんだろうな。
20021

ひまわりが生まれてから一ヶ月位、自分のハウスに閉じこもったまま
出てこなくなり、「引きこもりさくら」となりました。
散歩にも行きたがらず、もちろんご飯にも出てこないのでハウスの中へ
器ごと入れて‥‥papaには「おまえは病人か!!」と言われてました。
トイレに行くときだけは、見つかるまい!という態度ですごい速さでハウス
から出て、用を済ませたらマッハのようにハウスへ‥
mamaが出てきた!っと見に行くと途中でも、すぐハウスへ‥。
  (そんなにしてまで‥‥うぅ~)

一ヶ月経つ頃、少しづつ外へ出てくる回数が増え、今に至るわけですが。

今は、ひまわりが寝ると「やったぁmamaを独り占めできる」と言わんばかりに、
大はしゃぎ、大喜び、満面の笑みで、しっぽをぶんぶん。
    (犬にも多彩な表情があるのですよ!本当に笑うのです)

ひまわりが寝たあと、今度はさくらだけのmamaとなるのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/22

犬も歯磨き

我が家のさくらの歯磨きはmamaの日課。
犬も歯磨きするの~?とびっくり!!されるけど、 
犬も虫歯になるし、歯周病にもなるから、犬を飼ってる
おうちでは歯磨きする人多いと思いますが‥‥
いかがでしょう?
(周りのお友達では、してるワンちゃん多いです)

もちろんっ、歯磨粉もつけます。子供用のイチゴ味!
(アンパンまんの)

そんなmamaの姿を見て、ひまわりも挑戦‥‥
2006_3


開けるわけないよ~、(プッ)
mamaでさえ、嫌々、でも、ごほうびもらえるから何とか我慢してるのに。
ひまわりのこと妹だって思ってるのに、
「妹に歯磨きなんてされたくない!!」って思ってるよ~。
がんとして口を開けないさくら、でも、いじでも磨きたいひまわり。
最後はどっちがおれるのかなー‥‥
「開けて!」と「もう~」を繰り返すひまわり。

ふと、「もう~」ってどこから覚えたのかしら?私そんなこと言ってた?
子供は親の言葉をまず覚えるだろうからと、‘お言葉には十分気を
つけている”毎日なのに‥
改めて気をつけましょう~と思っていたら
2006211_1
(もう無理じゃなーい)といった感じで笑うひまわり。
やっと分かったの?やれやれ‥‥
最後までおとなしく耐えるさくら。あなたが一番大人かもね!?

それにしても、子供って日々大人のやること良く見てますよね。そして
すぐまねをして。物が置いてある場所も良く覚えていて、子供の学ぶ力
ってすごいなって日々関心させられます。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

赤すぐのショール


シンプルな色合いに手編み風のデザインがとってもおしゃれ!!

一目ぼれして赤すぐで購入したベビー用のショールが届き‥‥

箱を開けたとたん「うわぁ~!!」とひまわり。

さっそくファッションショー。

肩にはおってみたり、回ってみたり、ひざかけにしてみたり‥‥。

あらら、しまいには寝ちゃった(^ ^)

だってふわふわで気持ちいいものね
Photo_2                                                                                                                                                                                                                    最近、子供用とは思えない凝ったデザインのお洋服や小物が

たくさんあってmamaのほうが欲しくなっちゃうくらい。

伊勢丹の子供服売り場のReStyleなんてホント素晴らしいですよ。

お値段もすばらしい‥‥

一目ぼれした6万円のコートがSaleで半額になっていて、

気合を入れて「100下さい!!」って言ったら90までしか無くて‥

残念。その後「これ私のサイズないですか~?」って

あるわけないじゃん!!‥‥‥

でも、自分のもの買うなら子供のもの買ってあげたい‥

自分の洋服代削ってでも、子供にはいいもの着せたいって

思うのです。母親ってみんなそうなのかもしれませんね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/02/21

ひまわりとの出会い

大きくて元気なひまわり 私の大好きな花

この名前も候補に上がっていたけれど、結局他の名前に決定。

その後、この愛称でブログを立ち上げようと、やっとパソコンを買い替え、

めでたく開設!ヤッター!

(我が家のMACではブログの対応ができなかったの‥)

ひまわりと出会いは2004年5月14日、陣痛開始から31時間後のことでした。

難産だったmama、ようやく生まれてきてくれたときにはpapaもmamaも

涙、涙、でした。

無事に生まれてきてくれたことへの感謝、今でも忘れません。

そんな大切な最愛の娘ひまわりと、もうひとりの娘さくらとの日々を

日記として綴ってみたいと思います。

育児を頑張っているmamaや、愛するわんこと共にに過ごしている方との

情報交換もできたら嬉しく思います。

Bloghimawarijpg_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくらとの出会い

ミニチュアダックスのさくらが我が家にやってきたのは

生後3ヶ月のときでした。papaと二人で遊びがてら行った犬たま猫たまで

小さな体に大きな態度!に惹かれ、連れて帰ってきちゃたのです。

‥‥っていうか、閉店になっちゃって‥

まさか犬を飼うだなん予想だにしていなかったのに

出会いってこういうものですよね。

名前の由来は4月生まれの女の子だから「さくら」です。

4歳10ヶ月になる今でも体は小さくて、よく「カニンヘン?」と聞かれるほどです。

ひまわりに何をされても怒らない、気が弱くてとっても優しいさくら。Sakuarajpg_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »