« 待ってなんかいられない! | トップページ | 自然式食堂 餉餉 »

2006/03/02

ひな祭り1

先日、ひな祭り会を開催しました。参加者はmamaの両親など7名。
去年の初節句では、よちよち歩きだったひまわり。
お雛様もそんなに触らなかったけど、今年はどうなることやら。
いたずらを予防するため、ダイニングテーブルの上に飾ることに‥‥。
20062hinaningyou
我が家の雛人形です。
初節句の前に、mamaの母と浅草の吉徳や久月を、一日かけてまわり、
久月のお人形に決めました。
両親は一段で十分だと説得していたけれど、mamaとpapaはどうしても
三段が欲しかったの。だって、こんなに華やかに段飾りができるのって
女の子の特権だもの。
七段飾りでは、私の身長位の奥行きになってしまうので、せめて三段は‥‥。
淡い色合いの着物がとても素敵で、お内裏様のお顔も優しそうなところが
mamaは気に入って、papaとも両親とも意見が一致で購入決定!!

待ちに待ったお雛様が届いた日は私たち両親が嬉しくて
ドキドキしながら開けたなぁ~
20062hinamaturi1
飾りつけも終了。
壁には、赤いふろしきをタペストリー代わりに。
ランチョンマットは500円の和柄の生地を買ってきてmamaが作ってみました。
このお箸入れは私の祖母の手作りです。
お祝い事には必ずこれを使います。


さて、ひまわりは着物に着替えてお出迎え~
この着物はpapaのお母さんが子供の頃に着ていたもの。

華やかでとても素敵な柄です。
こういうアンティークの着物はレンタルでもお高いもの。貴重ですね。
20062hinamaturi3
今回は鉄板焼きでした。シーフードに始まり、お野菜とすすみ
最後にステーキでしめました。
ひまわりは漬物が大好き、隠しても隠しても見つけて追いかけ回し、
結局片付けられてしまいました。
カップキッシュはひまわりの大好物。子供用に生クリームは使用せず、
牛乳を少し足しただけのもの。

おばあちゃんからのプレゼントのお洋服に着替えファッションショーをしたら
待ちに待ったケーキの登場!!
あらら、「はいチーズ」も待てずにいちごに手が伸びるひまわり。
2006226
夕方、みんなが帰るまで大興奮だったひまわり。
夕方に寝てしまうと夜寝ないので、8時までは起こしていようと
papaと頑張って遊ばせている最中‥‥

ベビーカーを押していたひまわりが突然パタンっ
あらら?わざとかしら?
もしかして寝たふり?とまたシャッターを押すmama
20062252
あれ?あれれ?
20062253
寝てるー!!!!!
papaもmamaもびっくり!!
5秒くらいしかたってないのに!?
よほど眠かったのかしら??
寝ながらベビーカー押してたのかしら??
両手をきちんと枕がわりにしているのがおかしくってpapaと笑いながら
ベッドの用意をして寝かせました。

|

« 待ってなんかいられない! | トップページ | 自然式食堂 餉餉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひな祭り1:

« 待ってなんかいられない! | トップページ | 自然式食堂 餉餉 »