« papaの実家へ | トップページ | papaの実家にて2 »

2006/05/26

祖母のお屋敷へ

この日はpapaのおばあちゃんの家へご挨拶に行きました。
ひまわりにとっては曾祖母にあたります。
mamaは伺うたびに緊張します。だって、こちらのお宅はこんなお屋敷。
Cimg5113
国宝建築物のような建物。築100年以上になるそうです。
昭和初期にワープしそうなこの大きな門をくぐると、いくつかの蔵と大きな池
その向こうには広大な土地が広がります。
私が結婚する前、初めてご挨拶にお義母さんと訪れたときは圧倒されました
Cimg5110 Cimg5109
向こうに見えるあの山のふもとまでがお庭のようなのですが、
もちろん端まで行ってみたことはありません。(笑)
ひまわりと何度か家の中を探検させてもらいましたが、
襖を開けるとお部屋で、その奥の襖を開けるとまたお部屋、の繰り返しで
いったいいくつお部屋があるのか…かくれんぼしたら楽しそうです。
Cimg5105
mamaは毎回緊張して「大変無口なmama」と化しているのをよそに
ひまわりただ一人堂々と振る舞い、出されたお菓子を食べて、食べて、
食べまくり、おいしいゼリーもmamaのまですっかり頂き…
Cimg5100
お腹もいっぱいになったところでお庭を散策
Cimg5116_1
最近砂利道が好きなひまわりは「小さい」「大きい」などと言いながら
たくさんの敷石に夢中でした。
Cimg5120
帰り際、papaの84歳になるおばあちゃんは「お正月には会えるかなぁ…」
なんて言っていたけれど、ひまわりのためにも元気に長生きして欲しいな。

|

« papaの実家へ | トップページ | papaの実家にて2 »

コメント

すご~いい!!!
お屋敷だぁ~~~☆
こんなに広いとかくれんぼしても
なかなか見つからないだろうねぇ(笑)
でもホント、緊張しちゃうわぁ、こんな大きなお家に通されたら。。。(*'-^)-☆

投稿: YUKI | 2006/05/29 22:41

YUKさま
このお家、すっごく古くて手直しが所々必要らしいのですが、
リフォームせずに、このままの形をずっと残して欲しいですね。

投稿: お返事です | 2006/05/31 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祖母のお屋敷へ:

« papaの実家へ | トップページ | papaの実家にて2 »