« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/29

mamaからの脱出

ひまわりと離れるのは、数ヶ月に一度の美容院の数時間のみ。
出産のときも両親が共働きで忙しいため、実家には帰らず自宅に戻ったし、
mamaの母に預けたのは産後二ヶ月の時の胎盤遺残のための手術の時だけ
純粋に私の時間を楽しみ、mamaからの脱出をしたのは、今回で二度目。
パパのお休みの日の夕方、友達と向かったのは日本料理のお店KAN
足を止めずに歩けるなんて!
横も後ろも気にせず、進行方向だけ見て歩けるなんて!
なんて身が軽いのかしら!!
何を食べようかしら?

Cimg5630

薄暗いカウンターメインの大人の雰囲気のお店。
巻物風のおしながきをはらはらっと広げてもらい、
とりあえず、生ビール!!
ひゃあ~美味しい~ (^д^)  
馬刺しが激うま、というこのお店。
確かに!臭みが全くなく、あっさりとしていて、溶けていく感じ。
幸せ~  (@ @)/    この後も次から次へとオーダー
讃岐牛の炭焼ステーキはついおかわり!
二回食べた人は初めてです!って言われちゃいました…

Cimg5631 Cimg5632

そして最後に名物のたまごかけご飯!
お野菜から調味料までこだわりを見せるお店だけあって、
素材ひとつひとつ味が生きていて、味付けは醤油のみらしいのだけど、
こんなに上品な卵かけご飯は初めて!
と、卵かけご飯が大好きな友達も絶賛。
実はpapaがこのお店を接待で使っていて
「おすすめ」ということで来てみたのです

Cimg5634

少しの時間離れて、ゆっくり食事をしただけなのに、
こんなにリフレッシュできるなんて~
初めての時は、やはり心配で気になっていたけど、
二度目の今回は、リラックスして心から楽しめました。
女としての時間も必要なのね…  しみじみ
これからは月一で母親休館日をいただこうかな

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/27

しましまタウン

IKEA見学の後は、ららぽーとの中にあるしましまタウンへ
しまじろうのお話をするときは、
いつも「しっまっちゃ~ん♪」と両腕を上下に動かして踊るひまわり
そんなダンスはしまじろうはやってないと思うが…
ひまわりのオリジナルのよう

Cimg5375blog

ひまわりはパイナップルちゃんに変身、Hくんはいちごちゃん
二人とも、なんて可愛いのかしら~(^д^)
しまじろうに、花屋で買ってきた?!(かっぱらってきた)お花をプレゼント!

Cimg5376


Cimg5373

お次は八百屋さんでお買い物
「にんじんとー、だいこんとー、アッポーとー」(りんごだけappleと発音)
と言いながらかごに入れていきます。

Cimg5366

最近の流行は「しゅみましぇ~ん」「くだちゃ~い」
スーパーでもレストランでも大きな声で、
これで店員さんを呼んじゃうのよ~
親としては微笑ましいのだけど、「はい?」ってホントに来てしまうので
毎回「すみません、子供が呼んでしまって…」ってお詫びしています。


Cimg5383blog
最後は大好きなボールプールで大はしゃぎ、
貸切状態だったので、mamaも一緒に飛び込みしたりして
楽しんじゃいました

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/06/25

IKEA

ずっと行きたかったのだけど、混んでいる中子連れでは大変なので、
すくのを待って…のIKEA訪問!
平日の昼間、比較的すいていました。
Iこんなかわいい子供用のカートが!
さっそくひいてみるひまわり

Cimg5318blog

Cimg5321 Cimg5333

まずはショールームのフロアで無数に並ぶ小さなお部屋を見学
各お部屋の商品全部揃えて7~9万円前後!!なんてお安いの!

Cimg5347

子供用家具もカラフルでかわいい!
二人はいろんな椅子の座り心地を試していました。
こんな面白いものまで!これは9800円だったかしら…

Cimg5342 Cimg5341

フードショップではお目当てのキッズプレートを試食
ジュースにヨーグルト、ミートボールにフライドポテトがついて290円ほど

Cimg5349

ショールームで目に留まったものがあれば、商品番号を記入し、
この巨大倉庫の中から探して自分でレジまで運びます。
安い秘訣はこのセルフサービスもあるのよね、きっと。
でもとてもpapaがいないと無理だわ~
ということで、目ぼしいものは書きとめまた改めてpapaと来ることにしよう。

Cimg5357

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/06/23

ラジオフライヤー

どちらのお題にしようか迷ったんだけど、ラジオフライヤーにしました。
これハワイで子供二人を乗せて引いてるのを見て「絶対欲しい~!」
欲しいけど置き場に困って、まだ未購入
かっこいいけど、日本の規格にはあわないだろうなぁ…道路狭いし

200643

ひまわりもお絵かき大好き
でもお絵かきってどこまでさせていいやら難しいですね。
画用紙じゃ物足りないようで、どこまでも豪快にやってしまうので、
もうすでに壁や家具は傑作だらけですが…(笑)
せっかくの絵心を阻止したくないし。
でももっとダイナミックに絵の具で塗らせてあげたい。
今は友達と、公園でpainting picnicをやろうと企画中…

20064blog_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/22

ペーパームーン

たまプラーザのバーグインの後は広尾にあるペーパームーン
ここは結婚以来時々行っているお店
我が家はみんな甘党、毎日甘いもの食べてると言っても過言ではありません。
といってもpapaはお酒もけっこういけるので(かなり強い)
どちらもって珍しいのではないでしょうか…
mamaはあんまり飲めません

Cimg3932

ガラスのショーケースに美しく飾られたケーキたち(幸)

Cimg3933

mamaはケーキの中では特にモンブランが大好き(*_*)
絶対生クリームが入っているもの
見えないと「中に入ってますか?」と必ず聞きます(恥)
ここのはホントに美味しい~大きくて食べ応えあります。
mamaはこれくらいパクっといけますが、普通の方にはちょっと多いかも…

Cimg3934

ひまわりとpapaはこれ!
ひまわりは誰に似たんだか、甘いの大好き、特に生クリーム(mama似?!)
生クリームはmamaといつも取り合いです

Cimg3935
Cimg3936

ケーキ二つにコーヒー二つ頼んで、大体3000円超えるくらいかしら…
デザートにしてちょっと高めなのよね…
毎週は行けないよ~(><)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/20

ポークハンバーグ

私達が約10年通い続けているハンバーグ屋さんバーグイン
papaが大学時代に先輩に連れてきてもらい知ったのをきっかけに
mamaも連れてきてもらい、
今はひまわりも加わり3人で時々食べに来ています。
わざわざたまプラーザまで車飛ばしてっ!
Photo_9

テキサスをイメージさせるような内装で、料理はメキシコ料理かしら
ナチョスやチョリソ、エンチラーダなどがあり、ハンバーグも種類が豊富
ピリッと少し辛くて濃い目のお味が好きな方には、おすすめです。
昔からいつも満席です。
Cimg4176_1
いつも注文するのがこのエンチラーダ
それと、ポークハンバーグ
このハンバーグについているふかしじゃが芋がすごく美味しい!
写真を撮ることも忘れて食べてしまったの~(悔)

Cimg4179_1

ひまわり用にコーンスープも追加
大人の量のスープ、なんと完食!
ひまわりはスープや味噌汁など汁物が大好き
だから野菜はスープにして出すと食べてくれます。
あさりやしじみも味噌汁にすると一枚づつはがして全部食べちゃう
私はしじみはどうも残してしまう派なんだけど、偉いわ~
あのジャリっていうのが怖いのよ
Cimg4178

ここもハンバーグはお肉にしっかり味が染みこんでて、
煮込みハンバーグっぽいけど、
鉄板で出てくるから焼いてるのは間違いないのよね。
いったいどのように調理してるのか未だにナゾなのよ…
食感といい、再現できず…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/18

六本木ヒルズで見つけたもの

               六本木ヒルズで見つけたもの
      一つ目はRibbon Hakka Kidsで見つけたお花とハチのモビール
                  チープなので、つい…
     Cimg5232
                               そしてフエルトで出来たブローチ
                   もちろん、ひまわりの干支であるおサルにしました。
                            ちびとよくんとココナッツちゃんとお揃い!
     Cimg5237
        世界でもここだけにしかないという「海島綿(かいとうめん)タオル」や
         前年の手摘み「新彊綿(しんきょうめん)」を使った「ヌーボータオル」

         など手触りのよいタオルやバスアイテムが豊富に揃うTOUCHにて
           ひまわり用にこのハンドタオルを色違いでGET!
     Cimg5228
           このタオルすっごくふわふわで柔らかいの~
          今度はmamaとpapaようにバスタオルも欲しいな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/06/17

ブログの会 続

             今回もやはり個室のあるお店を予約
               
グランドハイアット内の旬房
     Cimg5225
           大きなガラス張りの明るい広いお部屋でした
        完全個室だと、勝手に出入りすることもなく私達もゆっくり
              食事&お話ができて
くつろげて幸せ~
              ちびとよくんはお昼ねまでしちゃったの
Cimg5215 Cimg5221
       ランチセットは中トロ丼だったのだけど、美味しいマグロでした
              子供たちにはうどんを頼みました
      ひまわりはmamaの分とリョーコさんの茶碗蒸しも食べてしまったの
     Cimg5212
              食事の後は
Ribbon Hakka Kids
   靴やスリッパなど履くもの全般好きなひまわりは、履物を見つけると
 こうしていろいろ履いてみては「これ可愛い~」「これいーなー」を連発します
1歳9ヶ月を過ぎたあたりから二語文、三語文と単語がどんどんくっついてきて
「ママ早く公園いこ!」と言う風に、いつの間にか四語文話すようになりました
     Cimg5230
 Cimg5239 Cimg5240
展示用のカップやお皿を出して勝手におままごと始めちゃいました
           売り物なのに、口つけちゃって~(困)
         こういうのってどう伝えたらいいか迷いますね
  何でも興味がある時期だし、触ったり試したりしたいのって当たり前だし…
    おもちゃがあるところに連れてきておいて触っちゃだめって言うのは
           子供にとっては納得できないことだと思うから
       度を越えないように、しっかり見張ってるしかないのよね…

          Cimg5250 Cimg5253
           お買い物したあと、cold stone creamery
         行列だったけど、子供たちを見ながら並びましたよ
元気のいいスタッフさんたちが歌を歌いながら陽気にカチャカチャやってました
                ひまわりの大好きなバナナと
        mamaの大好物の生クリームをトッピングしてもらいました
         

   ひまわりは相当気に入ったらしく、mamaが食べるといちいち怒る(悲)
   最初は「半分こしようね~」って言ったら「いいよ~」って約束したのに!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/06/16

ブログ会

   MEGUさんとリョーコさんと月一のブログの会を六本木ヒルズにて開きました
             
   いつの間にか名前までついてるっ!
          今日のmamaとひまわりは何となくペアルック♪
     ひまわりは2歳になる前から、もうベビーカーに乗るのを嫌がって
                ほとんど歩きになりました。
          ただお友達がベビーカーに乗ってるのを見ると
           「乗りたい」「抱っこして~」となってしまいます
でもmamaは「がんばろう!」「もう少し~」とか歌もたまには歌ってごまかしつつ
            できるだけ抱っこせずに歩かせています

                  だって13キロもあるんだもの~無理よ~(泣)
     Cimg5210_1
       ランチの時間までまだあるので、パブリックアートデザインを見に…
                  まずは高さ10mのクモ
              お腹の中にも数個の卵も…リアル~!
     Cimg5241_1
     Cimg5245_1
            次はけやき坂通りにある、斬新な数々のオブジェ
     Cimg5205

Cimg5197 Cimg5203 Cimg5206
   そこへ…なんとどこかのお国のカメラマンや記者らしき方々10人ほどが
            写真を撮らせて欲しいとやってきました
   英語が苦手なmamaはチンプンカンプンだけど一応「ふんふん」とうなづき
        そして分かったようなふりをし、ごまかしました 
恥ずかし~
              そしてなぜか全員でも撮影!?
          Cimg5199_2          
ここで随分時間を費やしてしまい…さくら坂通りのオブジェは見ることできず
                急いで
グランドハイアット
                巨大な薔薇が見たかったな~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/13

子連れに優しい歯医者さん

             こちらは今通っている歯科医院
        なんとキッズのためのプレイルームがあるのです!
ママ友に教えてもらいさっそく来てみたのですが、これにはひまわりも大喜び
    papaと一緒に治療のときは順番にひまわりをここで見ています。
待合室で退屈して愚図ることもなく、こんなスペースがあるとホント助かります
2006_6
         mamaとひまわり二人だけのときは診察台の前に、
   かわいいチェアが置いてあって、「ここで座って待っててね~」と伝えると
   以外にも…お気に入りグッズを用意して、すんなり座っててくれました。

   中にはベビーベッドも用意されていて、ねんねの赤ちゃんにも安心です。
           慣れてきて治療中うろうろ始めたけど、
         先生は「何もいじってないし大丈夫だよ」って
   じっとしてないのが子供だよっ大丈夫っていう雰囲気が伝わってきて
           優しい先生なのね~ってちょっと感動…
    20062megumisika1_1
 前にファミレスなのに、ひまわりの声に「うるさいっ」って声が聞こえてきたり
         ひまわりがすれ違う人やエレベーターの中で、
     手をふったり「すみましぇん」なんて愛想をふったりしても
             無視する人って少なくないんです。
  子供が好きな人もいれば、もちろん嫌いな人もいて当たり前なんだけど、
    子供が生まれてから、そういう寂しさも少し感じるようになりました。
 一方で駅にエレベーターが増え、乳幼児医療の助成の期間が長くなったり
             あり難いことも多々あるのだけど、
 ささいなことでも、子供に対しての優しさを感じるとすご~く嬉しくなっちゃう。

   この歯医者さん、優しいだけでなくて、治療も上手なので更に嬉しい!
          家族全員、長~いお付き合いになりそう(喜)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/10

さくらも一緒にね

久々にさくらも連れてランチへ
ペット不可のお店へ行くときはどうしてもお留守番だから
たまにはペット可のレストランへ一緒にね
今日は散歩コースである公園近くのカフェへ

Cimg4269
ひまわりはスパゲティに限らず麺類は大好きだから、
外食では麺類を選ぶことが多いかな
子どもって一般的に麺類好きな気がする。食べない子みたことないもの。

20064_7 Cimg4254 Cimg4255_1
物欲しげ~にしてるさくら
きっとみんなが食べてるの「いいな~食べたいな~」
って思って見つめているんだろうなぁ。
ごめんね、さくらは犬用おやつね。
ドックフードも同じものあげ続けてると食べなくなるもの。
同じマンションのダックスちゃんは、鶏のささみしか食べないそう…
毎日ゆでて割いてあげてるんだって!贅沢だわ~

Cimg4244
ひまわりは「ちゅるちゅる~」って言いながらスパゲティをびろ~んとひっぱり
一生懸命食べてました。
上手にちゅるんと吸って「上手ね~」って褒めるとまた得意げにちゅるんっ。
子どもってやることなすこと一生懸命で、ホント愛おしい。
もうスプーンもフォークも上手に使ってほとんど自分で食べるのだけど、
たまには全部手になってしまう時があるの。
特にトマトソース系はもう覚悟しなきゃ…
まわりも口も服もトマトだらけ…
仕方ない、仕方ない、好きなように思いっきり食べてね(笑)
Cimg4251
さくらはいつもひまわりの下にいるのよね(笑)
落ちてくるものをまっているのです(笑)
ランチの後、目の前の公園へ

Cimg4273_1
さくらは犬より人間の方が好きらしくって
ちょっとかまわれるとすぐにゴロンって転がって甘えて人なつっこいの。
誘拐されたこともあるのです(もちろん見つかって今に至るのですが
Cimg4280
偶然Sくんに会って、お散歩までしてくれました!
さくらはみんなにかまわれて嬉しそう。外ではさくらの方が人気者なのよね。
Sくんは色がとっても白くって目鼻立ちがはっきりしててハーフみたいなの
美男子、もてること間違いなし!だろうな。

Cimg4283
公園近くのbonpointに寄ってお絵かきをして(?!)帰りました。
お上品で色使いも素敵で、お気に入りのブランドのひとつ
散歩ついでに毎回寄ってたら子供服ビンボーになっちゃう(悲)

Cimg4284_1 
写真中のロゴ間違えてる!?ごめんなさ~い

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/06/07

私の時間

  mamaである私の時間、それは美容院で過ごすひととき。
ひまわりが夜寝てからの時間もあるけれど、家にいれば家事や雑用が
 
目についてどうしても自分だけの時間をとるのが難しい。
だから美容院の時間が私には貴重な時間なのです。
  Cimg5422_1
 mamaやpapaの両親はひまわりを預かれる環境ではないから、
ひまわりを預けて、自分の時間を…ということは不可能に近いのです。
だからpapaのお休みにひまわりを見ててもらい何とかして来ています。
  Cimg5419_1
美容院さんとのお話も楽しいけれど
今回は「子どもへのまなざし」を持参し読みました
知っている方も多いと思います。
出産後すぐにおすすめの本としてお友達に借りて読んだのですが、
    あまりにためになる本でしたので自分でも購入し、
何度も読み返しています。
児童精神科医であり父親である作者が
子どもを豊かに健やかに育てる方法や親のあり方を優しく語っています。
  Cimg5421_1
これを読む度に、心が大きく大きくなって、最強な2歳児であるひまわりをも
全身で笑って受けとめる余裕と力が出てきます。
イライラもできなくなります(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/05

自然と触れ合う

野菜やハーブやお花を栽培している公園で開催する親子サークルに入会!
野菜を栽培し収穫して、調理と試食をしたり、都内にいながら自然と触れ合う
このサークル、ひまわりにとってもいい経験になりそう。
この日は公園内の池の中のおたまじゃくしさんを見て、園内を散歩しながら
先生が説明しながら、みんなでざるを片手にハーブを摘んでいきます。
Cimg4349
スナップえんどうを収穫し、今日のメインはチューリップを摘み取り
球根を取り、耕してすいかとメロンの苗を植えます。
こんな大きなチューリップもあります。
ひまわりはこのチューリップが気に入ったようで最後まで離さず、
お土産に持ち帰りました。
Cimg4341
球根をきれいに取ったら腐葉土をくわえ、みんなで耕します。
Cimg4330
そしたらスイカとメロンの苗を丁寧に植えます。
左がメロン、mamaは初めてみました。大きく育つかな?楽しみ
Cimg4337 Cimg4329_2
右はまた可愛いチューリップ。
mamaが小さい頃は定番のチューリップしか知らなかったけど
今は改良が進んでいて色んな種類のチューリップがあるのね。
Cimg4355 Cimg4362
園内にあるオープンルームに戻り、摘んできたハーブをサラダにしたり
ハーブバターを作ったり、スープを作ってランチタイム。

mamaは東京生まれの東京育ち、祖母も東京でマンション育ち、だから
自然に触れる機会も少なく、虫もあまり見たことがないのです。
蚊もつぶせない、公園のトイレに入るのも虫がいたら…と怖くて我慢。
ひまわりにはそんなひ弱な子供になって欲しくないので、
自然や虫と触れ合う機会をたくさん作ってあげたいなぁ。
カエルもつかめるように頑張るからね~
Cimg4373
Cimg4371
シャボン玉を上手にふけるようになりました。
でもたまに逆を口に入れてしまうのよねぇ…
終わったあと子供たちの水遊びが始まり、全身びしょびしょ(苦笑)
Cimg4379
いっぱい遊んだから今日は早く寝るかな?寝て欲しい!
体力がありすぎるひまわりにもっと疲れてもらうため、mamaはない力を
振り絞って徒歩で帰路につきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/06/02

英語教育と教材

ひまわりが通うべく英語教室を前々から探していることは、前にも書きましたが
実は1歳からこの英語教材
グースキーの冒険を自宅では使っています。

英語に限らず、右脳教育にしても、3歳までとよく言います。
3歳までが驚異的な速度で情報を吸収し、脳の大きさは成人の80%まで
成長し、特に語学は、3歳までに音として十分にインプットさえしておけば
後々アウトプットやヒアリング能力に大きな差が出るようです。

前にもお話しましたが、mamaは英語が大の苦手、英会話必須の時代です
から、ひまわりには勉強というよりも自然にいつの間にか英語を身に付けて
将来、外国人の方々と楽しくコミュニケーションをとれるようになれば…
と思っています。
Photo_4
たくさんのサンプルを取り寄せて選んだ
グースキーの冒険
実は、これがひまわりが唯一目をそらさずに最後まで見たものでした。
同じアニメが主として続くのではなく実写があるのが気に入っています。
例えば果物や昆虫や乗り物が絵やアニメではなく、写真で出てきます。
最初はBearの絵と実物のBearでは、未知の場合子供の中では同一と
認識するのは難しいと思いますが、実写でBearが出てくれば例えば動物園
で見た時にあれがBearだとつながっていくことが出来ると思います。

実際に認識は早かったですね。1歳半のときには、動物と果物と野菜は
それぞれ10くらい、英語で理解できるようになっていました。
今は体の部位はほとんど英語と日本語両方言えるようになりました。

約1年間、このDVDを1ヶ月に1本のペースで1日2回だけ見せてきました。
私も一緒に見ているのですが、何度聞いても聞き取れない言葉が沢山
あって、本人は理解できているんだろうか??と心配にもなりますが、
担当の方が「覚えると飽きるので見なくなる」と言っていた通り約1ヶ月すると
これは嫌~といわんばかりに大騒ぎ、次の巻をつけると治まるのです。
幼児の学ぶスピードは成人の50倍だそうです。驚きですね。
そんなわけでもうすぐ12巻完了です。
Cimg5415 Cimg5413 Cimg5414_1
英語を使ったおもちゃも取り入れています。
これは1歳のときハワイで購入したサウンドパズルです。
はめると「A apple」と発音してくれます。
同じシリーズの数字も購入。こちらは「5、balloons」と発音します。
両方ともとても気に入ってほぼ日寝る前に30分くらいやっていました。
1歳半のときにどんどんはめていくのに驚きました。
今は、AからZまで発音しながらはめています。
数字は並びは分かるようですが、発音は5まで。


こうしてDVDを見せて、おもちゃを置いておくだけで幼児は自ら学び吸収
していく。幼児の能力には日々驚かされます。
この吸収能力を目の当たりにして、良くも悪くも、怖い気にもなります。

幼児期には、こうして取り巻くすべてのものを無意識に吸収していく。
最近読んだ幼児心理の本に、乳幼児期に基本的人格が形成され、
人に対しての信頼感と不信感は乳児期の母親との関係によって
ほぼ決定されると書いてありました。
教育だけでなく、子供を育てる最も大切なこの時期、自覚して接しなければ
とpapaとともに改めて感じています。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »