« 体操教室 | トップページ | 素敵なテラスで… »

2006/07/30

友人

今日は16年の付き合いになるmakichanと合う日
ちなみにmakiの名の友達は3人いるため、
papaにいつもどのmakichan?と聞かれる…
ひまわりが産まれる前からの長い付き合いの友達たちとは、
それぞれ月1ペースで合う予定にしている
本当はもっとみんなと会いたいんだけど、
みんなそれぞれ子供もいて、お互いに教室もあるし、サークルもあるし、
ひまわりより大きい子たちは幼稚園や小学校でなかなか遠出もできない
そんなわけで、ひまわりと車で友達がいる所へ出かける事がほとんど。
この日も地元の小石川まで出かけ、子供達の幼稚園のお迎えの時間まで
播磨坂でランチすることに
子供二人いるとは思えないくらい華奢で
大学生にさえ見えちゃうmakichan 
高校生の頃とちっとも変わってないの!なぜ??

Cimg5871_1

桜並木で有名な播磨坂
サクラの季節になると、目黒川と同様、お花見の人でにぎやかになる
でも目黒川よりはるかに雰囲気もいいし綺麗かも
道路の真ん中にはちょっとした遊歩道があって人工の小さな川が流れている

この坂の途中にあるイタリアン
mamaの実家の家族もよく利用するお気に入りのお店

Cimg5867 Cimg5870

何でも美味しいけど、特にサラダとマルゲリータが激うまなの!
必ず注文します。サラダは写真を撮るのも忘れて食べちゃいました…
ひまわりがナゼいないかというと…
車内でお昼寝中なのです
到着直前に眠りに入ってしまったのでお店の前に駐車してテラス席に座り
ひまわりの様子を見ながらのランチです
車内に寝かしておくことは滅多にないのですが、ここでは顔までよく見える
ほど近くなので安心していられます
子供たちなしで二人でゆっくりランチなんて本当に久々でした
話すことといえば、昔の思い出話ばかりですが、
何十年たっても何十回話しても思い出話って尽きることがないのよね♪
40代になっても50代になっても、こんな風に話しているんだろうな。

あっという間にお迎えの時間、子供たちを向かえに行きmakichanのお家へ
お兄ちゃんとお姉ちゃんがひまわりのお世話をしようと一生懸命ですが、
日ごろ一人っ子生活だから、大きい二人に毎度圧倒され、うたれ弱く、
泣いちゃうことが多々

それを見て悪いことをしたんじゃないかとか、受け入れてくれない態度に
お兄ちゃんはいじけてしまう…
お兄ちゃんに説明してもよく分からないみたいで、
こんなときどう話したらいいかいつも悩んでしまう。

|

« 体操教室 | トップページ | 素敵なテラスで… »

コメント

ウチのむすめもお兄ちゃんとかに積極的にされると引いてしまうよ。
ホント、そういうとき何て声かけていいか分らないよね。
でもきっと、お兄ちゃん達にとってもいい経験なんじゃないかな?と思うようにしてるよ。
それから、兄弟の必要性を考えるきっかけになるわ。

投稿: manamama | 2006/07/30 22:35

うん、私もそう。
いつかひまわりがお姉ちゃんになったとき
どう接するか勉強になるの。

投稿: manamamaさんへ | 2006/08/01 23:39

私も幼稚園からの親友がいます。
かれこれ20年以上の付き合い(^-^)
いいことも悪いこともすべて知っていて、いろんな違った状況になってもずっと友達です。
会えば話は止まらない。

お互い、何度助け助けられたことか・・・。
これからおばあちゃんになっても楽しみです。

ココナッツは大きいお姉ちゃんお兄ちゃんが大好きで、広場に行くとママを置いてそちらに行ってしまうのでママは楽させてもらっています。
この前も小学生に抱きついていました(^-^)
きょうだい欲しいね~

投稿: MEGU☆ | 2006/08/03 01:39

MEGUちゃん
20年ってすごいねぇ。
友達ってしばらく合わなくてブランクがあっても
全然変わらないんだよね~不思議ね。
半年ぶりに会ったとしても
昨日会ってた感覚で話しできちゃうのよね。
私もひまわりの姉妹欲しいのよ。

投稿: お返事 | 2006/08/04 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 友人:

« 体操教室 | トップページ | 素敵なテラスで… »