« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/30

かくれ湯の里・二日目

Cimg8261
朝風呂で目を覚ましたあとはお待ちかねの朝食
手作り豆腐やそば粉で作ったお団子など朝から嬉しいメニュー
毎回思うことですが、朝食の後、必ず眠くなってお昼寝したくなります…
お昼まで一眠りできたらな…
Cimg8286_1
この後は、前回から8ヶ月ぶりに御殿場アウトレットへ
この季節に見る富士山は白くて大きくて美しい
他の山と見比べても本当に大きくて良い形(笑)
でも一度も登山の経験はありません
Cimg8293
ランチはまたフードバザーで1プレートブッフェです
気分によっても食べるものがコロコロ変わるひまわりは
何を食べるのか分からないので、ここを利用することがほとんどです
Cimg8298
今回のお買い物はpapaがメイン
といってもpapaの服はmamaが買います
papaは試着して合うかどうかだけのために付き合います
papaにはGUCCI、Jill Sander、PRADA・Sなどを
選ぶことが多いです
最近また愛用しているGUCCIのアウターは
数年前にキムタクがCMで着ていたものの色違い
キムタクはオレンジでしたが、さすがに膨張色…
太めのpapaにはちょっと…というわけで黒をチョイス

お買い物を終え、帰路に着く途中
mamaとpapaが10年ほど通っているバーグイン
Cimg8301blog
エンチラーダやトルティーヤなどのメキシコ料理店ですが
ポークハンバーグとエンチラーダ以外食べたことがありません
味は濃い目できっちりつまった独特なハンバーグが
お気に入りなのですが、
今回は塩分が強めでいつもと味が違い残念でした
10年近く食べていると微妙な味の違いにも気付くものです
こんなことは二度目なのですが、一度目は逆に薄味でした
その後、もとに戻っていたので
今回もまたもとの味に戻っていることを祈って
また後日、食べに行ってみることにしましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/29

かくれ湯の里

お友達ファミリーと温泉旅行にでかけてきました
今回向かうお宿は武田信玄の隠し湯で有名な?
中川温泉・信玄館
ひまわりが生まれる前から年に1、2度訪れている旅館です
Cimg8191
この旅館を利用する理由は第一に近いこと
自宅から一時間半ほどで到着します
いつ何時仕事になるか分からないpapaの仕事
急遽連休がとれるからと当日の朝に予約して泊まったこともあり、
午前中に仕事が入ったとしても、午後出れば充分に間に合う距離
一時間半ほどの運転ならばさほど疲れないですしね
第二に、貸切風呂が広くて無料であること
どちらかが子供を見て中
一人で入るより、家族みんなで入りたい!
ひまわりが生まれてからは、
貸切風呂がある旅館や露天付のお部屋しか利用しなくなりました
しかし露天付のお風呂は意外と狭く、
また貸切風呂も広いところは中々ありません
そんな中、ここの家族風呂は大浴場に入らなくても満足できるほどの広さ
そんなわけで同じく妊婦のお友達ファミリーを誘い、でかけてきました
Cimg8202_1 Cimg8204
ランチは田舎の喫茶店のような定食屋さんで
mamaとpapaは普通に豚の生姜焼定食…
お友達papaは名物のしし鍋を注文しました
この後、日本の滝100選に選ばれた「酒水の滝」や丹沢湖のダムを
観光する予定でしたが、外はあいにくの雨…
予定をキャンセルし、早めに旅館に向かうことになりました
Cimg8230
お部屋から眺める景色は川と山だけの静かなところです
温泉地にしてはとても地味なところです
この川へ鹿が水を飲みにくることもあるとか
Cimg8273 Cimg8222
Cimg8221 Cimg8260blog
チェックイン後はすぐに貸切風呂へ
全部で3つある中、いつも入るのはこの2つ
その中でも一番お薦めなのが右のお風呂
ガラス窓を全開すれば半露天となり、特に朝方は気持ちがいい!
Cimg8223
お風呂のあとはまず一杯
ひまわりの最近の流行語は「美味でございます~」(大奥のマネ)
Cimg8236_1
今夜の夕食、鍋の中身はしし鍋です
みんなで囲む食事はまた格別!
今夜は家族対抗トランプ大会の予定でしたが、
ひまわりとpapaが早くも眠りの森へ行ってしまいましたので
みな早めに就寝しました

この旅館を初めて訪れたときは2人きりだったのが、
次来るときは4人…何だか夢のようだねと、
夜中に目を覚ましたpapaと朝方まで話し込んでしまいました
私達も結婚して8年、長い道のりだったけれど
二人目の出産まであと3ヶ月となりました
無事に生まれてきてくれるまではまだ分からないけれど、
ここまでこれたことに、感謝の気持ちでいっぱい
次は4人で来られますように

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/24

タウトロッフェンのクリーム

前回、シャンプーを紹介しましたが、今回は保湿クリームです。
アトピー性皮膚炎やアレルギー体質の方は
アレルギー物質を探りそれを排除することばかりに
力を入れることが多いけれど、
まずは毎日の保湿ケアが最も大切、と書かれた記事を
papaが見つけて見せてくれました。
長年ステロイドに頼っていたmamaですが、
一向に良くならないのと、
化粧品のクリームで良くなったりすることもあって、
2年ほど前から、薬の服用や塗り薬を一切やめました。

その記事を読んで、今まで怠っていた保湿ケアを
真剣に実行してみることにしました。
そこに書かれていたのは、
「水分を蒸発させないように、入浴後3分以内にワックスのような
水分があまり含まれていないクリームを塗ること」
そこでひまわりを連れよく行く青山の
クレヨンハウスで見つけた
ベビーオイルや保湿剤のいくつかメーカーの
ミニキットを使ってみることに。
Cimg7839
その中で選んだのがこのタウトロッフェン
水分が含まれていないので多少伸びは悪いですが、
べたつかずさらっとしています。
バルサムは乾燥がひどいところへ、オイルは顔や全身に使っています。
今までベタつき感が苦手でオイルは敬遠していたのですが、
これはすっとなじみ気に入りました。
頑張って入浴後毎日使用し一ヶ月経ちますが、
明らかに以前とは違いますね。
カサカサ痒々だった箇所が少しづつ軽減されてきています。


「タウトロッフェンのベビーバルサムとベビーオイルは、
デメター認証を受けた最高品質の原料を使用して赤ちゃんの肌や、
敏感肌の方にも、安心してお使いいただけます。」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/01/21

我が家の愛用シャンプー

Cimg7837
mamaはアトピー性皮膚炎もあるアレルギー持ち体質
表向きには分からないくらいの軽い症状だけれど、
見えない部分に湿疹ができてしまう…
主にハウスダストアレルギーなので
掃除機や空気清浄機などには気を使い、ミクロガードのシーツも愛用中ですが
シャンプーや化粧品なども体調によって痒くなってしまったりします。
だからできるだけ、無添加のものを…と様々な製品を試供してきましたが
髪がばりばりになったり、傷みのひどいmamaの髪の毛にも
納得できる製品には中々出会えませんでした。
そんな中、通っている美容院お勧めの
MFコンディショニングシャンプーを試してみることに。
一緒にトリートメントとスーパートリートメントもセットで使っています。
「香料・着色料・鉱物油・酸化防止剤・アルコール系活性剤」
などを使用しない髪や皮膚、粘膜に安心な製品
セミロングで1ヶ月半ほどの量で、約11000円と少々高めですが
添加物をできるだけ省いた安全性の高い製品で肌に優しく
それでいて髪の洗い心地も納得できるものはそうありません。
mamaの最近のお気に入り!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/16

ブログの会


Cimg8143
2007年度の数々の新年会の最後を締めくくるのは
ブログの会での新年会
今月は駒沢にある叙々園に決定
ここは扉付の座敷があるところ
ひまわりが産まれてからは外食は個室で、がほとんどになりました。
子供同士が集まると更に行動がエスカレートしてしまうので
個室ありのお店でないと、とてもとても食事なんてできません。
ブログの会では、毎月違うお店を試してみたいので、
その都度探すのも大変!
でも、お店を探し予約するのは好きな性分なので全然苦ではありません。
次回はどこにしようかしら?と楽しみでもあります。
Cimg8109
Cimg8111
ひまわりには食べるものがないだろうと、
おにぎりやブロッコリー、トマトなどを持参しました。
2歳ではまだ何でも頑張って食べようという年頃ではないし、
好きなものを好きなだけ食べてしまうひまわり
用意されたものはできるだけ完食させようと考えた策は…
食後に必ずフルーツを用意することにしました。
食べないだろうと思うものも(例えばほうれん草お浸しなど)
mamaとpapaと同じもの全部を少なめに盛り付けおいて、
「全部食べたらデザートにフルーツ食べようね」と声をかけます。
すると頑張って食べるようになりました。
どうしても自分ですすんで食べられないようなら
mamaが口へ運んで食べさせています。
全体に量は少なめに盛り付けし、完食する達成感を与えようかな…と。
でも半分位は食べさせているでしょうか…(困)
それもいかがなものかな…?とも思いますが、
今は、何でもバランスよく食べることを優先させています。
Cimg8128blog
最近、お姉さんぶりを発揮しているひまわり
この日もちびとよくんに「手をつなごう」と誘ったり、
ココナッツちゃんをトイレまで誘導したりと
何だかお世話を焼いているような雰囲気のひまわりでした。
何でもやりたがりの女の子ですが、
最近またお仕事がひとつ増えました。
「お風呂入れて」と頼むと、お風呂場のスイッチを押し浴槽の栓をして
お湯が溜まり始めるのを確認して
「出来たよー、あとはピピッって鳴ったら入ろうね」と言ってくれます。
お手伝いが大好きなひまわり
いつまでもその心を忘れないで欲しいです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/11

新年会

Cimg8052blog
近所のお友達ファミリーと新年会
広尾にある泥武士を予約しておいてくれました。
なんでもオーガニック&ナチュラルフードのお店なんだそう
mamaは初めて訪れました。

Cimg8043 Cimg8044_1
Cimg8039_1 Cimg8046
mamaとpapaが注文したのは二の重弁当
サラダと8つの小鉢と、ご飯に味噌汁がついていました。
ご飯は玄米か黒米が選べておかわり自由
これで2620円は何だかお得だし、ランチにしては品数も充分でした。
デザートに選んだプリンは上にのったコーヒーゼリーを混ぜて食べるというもの
とろけるプリンのようななめらかなプリンにほんのり苦味が加わって
絶妙なお味でした。ぜひ、お試しあれ!

調味料にまで無添加、有機にこだわった身体に優しいお料理は
子連れにはとっても嬉しいところ
個室も広々していて満足なレストランでした。

Cimg8061blog
ランチの後は近くにある有栖川宮記念公園へお散歩に
お友達mamaも妊婦なため
子供の相手はお互いpapaたちにおまかせ

自分で階段を上り、一人で滑り台をすべるひまわり
去年の夏には怖がって一緒にさえ滑ることができなかったのに、
そんな小さな成長が嬉しくてたまりません。
そういえば、階段も「ひとりで!」と言って手も借りず、手すりにもつかまらず
すたすたと上り下りできるようになったっけ…。
心身ともに日々成長しているのね。

Cimg8064

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/07

年越旅行 三日目

Cimg8005color
日光をあとにして、お祖父ちゃんお祖母ちゃんが待つpapaの実家へ
これから1月4日まで3泊4日の旅です。
この日は移動で疲れた身体を癒して、のんびり過ごしました。

Cimg5113_1

次の日にはpapaのお祖母ちゃんのお宅へ新年のご挨拶に伺いました。
今年は暖冬のおかげで雪がありません。
3泊の滞在中も一度も降らずで、雪慣れしていない私達には最適でした。

Cimg5116_2
上は去年5月に訪れたときの写真
ちょうど2歳です。
こうしてみると、髪の毛も伸びて随分とお姉さんらしくなったものです。
今は2歳7ヶ月にして身長93cm、体重14,5キロ、足のサイズ15cm
男の子並みに大きいほうではないかしら?
特に足と手が大きいので背が高くなるのでは、と期待しています。

最終日は、東京へのお土産を買いにデパートへお出掛け
papaのお洋服をいくつか購入し
フレッシュジュースを飲んで休憩してから帰宅しました。
Cimg8024
明けて4日、じいじとばあばとの別れを惜しみながら
早くに発ち、帰路につきました。
ひまわりと家族3人で過ごすお正月も今年が最後
第二子の誕生まであと約3ヶ月半となりました。
わずかな時間ですが、ひまわりと二人きりで過ごす日々を大切に、
楽しみたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/06

年越旅行二日目

明けましておめでとうございます。
新年の初日の出は6時55分
家族揃ってお日様を拝むことができました。
Cimg7958_1
7時に一番乗りでレストランへ
バイキング形式のおせちをめいいっぱい頂いた後は
餅つき大会でした。
「トントンやる~」と言ったものの、近づくとできなくなるひまわり
Cimg7973blog_1 Cimg7984_1
以外にもひまわりに大好評のお餅
喉につかえないか心配する中、
「お餅もっと、もっと」と小さく小さくちぎったお餅にイライラするひまわり
Cimg7999
こうして親戚一同の一泊旅行も終わりとなりました。
親戚一同が集まれるなんてそうないこと
mamaも結婚してからはお正月もお盆もpapaの実家へ行ってしまうので
従兄弟とも数年ぶりの再会でした。
この先、今度はいつ会えるやら…
10年後もまたこの楽しい旅行がありますように
祖母ちゃん、元気でいてくださいね。
Cimg7980blog

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/05

年越旅行

Cimg7842blog
Cimg7840_1 Cimg7851
2006年の締めは日光で過ごすことになりました。
母方の祖母が75歳の時に家族に感謝の気持ちを込めてと
年越旅行の招待をしてくれました。
そして10年経った85歳の本年は日光のホテルで年越旅行となりました。
10年前には孫まで含め13人の参加者だったのが
今年は私達孫もそれぞれ結婚し、
ひまわりも含め4人の曾孫も増え21人での大旅行となりました。

お昼前に日光駅に到着、名物の湯葉を購入

さすがに東京の寒さとは違って芯から冷える寒さで
いつもは帽子嫌いのひまわりもあまりの寒さに素直にかぶってくれました。
母は日光生まれの日光育ち、祖母も従兄弟達もこちらに住んでいるため
mamaは子供の頃から毎年夏とお正月のお休みの時期は
ほとんどこちらで過ごしていました。
学生の頃は、東京からお友達を連れ
日光東照宮や中禅寺湖や戦場ヶ原を訪れたこともあるくらい…詳しいです。
Cimg7858 Cimg7867
Cimg7865
お昼には日光では有名なグルマンズ和牛でランチです。
和牛のステーキが東京よりお安く食べられます。
ランチコースは3150円~ディナーは5250円~上は25000円ほどまで
レンガ造りの一軒屋とログハウス調の別荘のような建物のお店です。
メニューは
スープ
サラダ
手作りハム
ステーキ
ガーリックライス

手作りハムは絶品です!
ステーキは3150円にしては量が多めでもちろん美味しかったです。
東京でしたら、このお値段では半分の量ではないでしょうか。
ガーリックライスはステーキを頂いた自分の鉄板で作ってくれました。
Cimg7868 Dsc026061
Dsc026091 Dsc026101
Cimg7870blog
ひまわりにもサービスでスープを頂きました。
食後は隣の建物に移動してコーヒーとデザートを頂き、
ひまわりにはショコラをサービスして頂きました。
もちろんmamaが半分飲みました
ひまわりはお絵かきをしたり、しばしくつろぎました。
ステーキ店は、食後のデザートは別の場所で頂くのが定番ですが、
その習慣が私達には分からず…ナゼなのかしら??
Cimg7879_1
ランチを終え、さくらをペットホテルに預けて、本日泊まるホテルへ
チェックイン後、それぞれ8部屋に分かれている親戚達と挨拶を交わし
母と祖母と露天風呂へ
mamaは今6ヶ月半になり、それ以上にお腹が大きく後期のよう…(笑)
露天の中の方々に、心配そうに注目されてしまいました…
まだ経験のない若いお姉さん方はちょっとぎょっとした感じでした。
きっと「こんな風になっちゃうの~ショック~」といった感じでしょうか(笑)
Cimg7909_1
10年前の旅行と同じように祖母の挨拶がありました。
前回同様、「これが最後です、10年後の旅行はもうないでしょうが…」
と始まり、これまで皆に支えられ、長生きしてこれたことを感謝します…と。
会うたびに祖母に言われる事ですが、
元気なうちに逝きたい、日々老いていく自分が情けない…と。
病気で逝くとは限らないし、このまま元気にもっと長生きしてくれたら
みんなが嬉しいんだよ、神様に長生きさせられるのも意味があるんだよ、
なんて説得するのですが…
同じ歳になれば、そう言う祖母の気持ちを理解できるようになるのかな?

Cimg7925
Cimg7938_1Cimg7947_1
今日は大晦日
カウントダウンの抽選会が行われ、
興奮して寝付けなかったひまわりも一緒に参加しました。
約200名ほど参加、一人一枚の抽選券で私達二枚
妊婦はやはり運が強かった!
二つの商品を当て気分良く2006年を年越し
この調子で来年もいけるかしら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/01

HappyNewYear!

Blog

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »