« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/28

お土産絵本

Cimg9124
mamaがお産で入院中 ひまわりが毎日病院にお見舞いに来てくれるときの
お土産として絵本を用意しました
毎晩ベッドの中で絵本をたくさん読んでから寝るのが習慣
「家に帰ったら読んでね、プレゼント」と毎日1冊づつ渡しました
絵本が大好きなひまわり 
そして最近「プレゼント」「お土産」の意味を理解できるようになりました
「今日mamaにプレゼントしてもらった」と喜んでその夜読んでくれることを期待し
mamaがいない夜でもこれで少しは紛れれば…と思っていたのだけれど
二日目の夜泣きながら電話してきました
私も電話を切ってから涙が止まりませんでした

まず1冊目に選んだのは「いいこってどんなこ?」
外国絵本の日本版です
うさぎのバニーぼうやが「いいこってどんなこ?」と次々にたずねます
最後に「じゃあ おかあさんはぼくがどんなこだったらいちばんうれしい?」と
「あなたがあなたらしくしてくれるのがいちばん
だって おかあさんはいまのあなたが大好きなのだから」
と答えるおかあさん
ひまわりにも伝えたいmamaの言葉なのです

Cimg9122
2冊目に選んだのは「すてきなおうち」
カラフルでポップな絵がかわいい
楽しさ溢れる絵本です

Cimg8923
そして3冊目はおなじみ「はらぺこあおむし」
これはバイリンガル版で日本語と英語の文章両方で書かれています
最近英語のプレに通い始めたひまわりのために選びました

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/04/24

誕生

Cimg95971
4月19日午前11時5分
無事に長男を出産しました
生まれて15分後の写真です
産まれてすぐに胸の上で抱かせてもらいました
あまりに小さく柔らかく温かい我が子を抱いた瞬間
ひまわりのときと同様 やはり涙が溢れて止まりませんでした
結婚してから8年
こんなにも子供を授かり出産まで至ることが大変だとは
思いもしませんでした
今日まで私だけではなくpapaも本当に頑張ってくれました
私達にとっては長い道のりでしたが
それらもよい思い出と経験となって
こうしてやっと二人の子供に恵まれ
今はただただ感謝の気持ちでいっぱいです


名前は「蒼空」そらです
ひまわりのときに男の子だったらと考えていた名前です
空のように果てしなく大きな心と夢を持って生きていってほしいという想い
Cimg9605
生まれた日の空
雲は多かったけど 太陽の光でまぶしく輝く真っ白な雲と
その隙間から覗く青い空が印象的でした

「蒼空」の誕生に伴い
このブログもリニューアルし 再スタートを切りたいと思います
小さなそら ともども ひまわりブログをこれからもよろしくお願いします


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/04/22

ひまわりランチ

Cimg8990
最近、ひまわりに自分で進んで食事してもらえるようにと
見た目が楽しいプレートを作るようになりました
これまで食器を変えたりしてきましたが
食材や形の認識もできるようになったので
時間に余裕のあるときはできるだけ、このようにアレンジしています
普段気の進まないものもすんなり食べてくれることが多くなりました
Cimg8984_1
こちらは雛祭りのとき
うさぎさんとチューリップにカットしたかまぼこ
トマトとチーズで作ったリボン
豆腐とキュウリのお花です

Cimg8758blogCimg8340blog_1
それに基本は量は少なめ
この白米も子供茶碗よりも小さい器に一杯
いつも食べられるだろうと思う量の3分の2以下程度にしています
豆腐はひまわりの口に二口程度

「mamaの食育方針」
完食できたことを褒める


達成感を感じる


食べる意欲が湧く


好きなものは足りないからおかわりする


おかわりできたことを褒める


得意になって他のものもあおかわりしてみると言う

おおいに褒める

また次の食事で褒められたくなる

今はこんな感じで循環しています

しかしこれもママと2人きりのときしか通用しません
おばあちゃんがいたりお友達と一緒の外食では好きなものだけ…
まぁたまの外食くらいまでは仕方ないなぁと…

子育てをするまで子供にムラなく食事をさせるのが
こんなに難しいとは思いもしませんでした
私自身、好き嫌いが全くないので
嫌いなものがある人が食べられない理由も理解しがたい部分があります
どういう過程で苦手な食べ物となっていくのだろうか…
幼児の頃の食生活か、親の好き嫌いによるものなのか…

いずれにしても大人になって嫌いなものがあると
本人がちょっと大変だろうと思うのです
ひまわりは絶対食べられない、というものはないのですが
まず野菜ものは調理方法や形をどうにか考えないと食べてくれません
品数が豊富で栄養価の高いものが溢れた時代に生まれてきた
今の子供達は幸せものだと思いますが
一方で偏食に陥る環境ではありますよね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/19

歴代食器

Cimg8747_1
ひまわりがこれまでに使ってきたベビー食器たち
離乳食のときに愛用していた食器でビューはベビービョルン
滑り止めで動きすらいのでひっくり返したりすることもなく使いやすかったです
お揃いのスタイとスモックも購入

Cimg8741_1
後期になって品数が増えてからはシェーズロングに変えました
ご飯やおかずを食べると見えてくる動物達
それが楽しみのようで頑張って食べていました

Cimg8749_1
離乳食が完了してスプーンやフォークを使い
一人で食べる練習用にと購入したアニマルスナッカー
スプーンですくうとモォ~と泣き声がします

食べることに集中させて、完食させることってこんなに難しいのだと
子育てをして初めて知りました
中にはもちろんしっかり食べる子もいるのでしょうが
ひまわりは食べる方だけれど、遊び食べや長ら食べが多く
また食べるものにムラがあるほうです
怒って食べさせるよりも、自分で進んで食べて欲しいので
どうしたら食べてくれるかいつもいつも悩んでいます

Cimg8809title_1
そして今愛用中なのがコレ!
ミッキーのプレートが嬉しくて食べてくれるようになりました
こうして時々、食器などを変えながら食欲をそそるようにしています

Cimg8743 Cimg8744
それから偶然見つけたミニチュアのグラスたち
左が大人用 右はひまわりの手にちょうどいいワイングラスと
右のは実はショットグラス
これに自分で牛乳を注いでは一気に飲み干したり
このグラスが出てくるとすぐ席に座ってくれます
Cimg8619

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/04/16

ひまわりとの日々

Cimg9231_1
恵比寿のウエスティンホテル内にある
鉄板焼 恵比寿へランチに行きました
これで3人での食事は最後になるかもしれない
この貴重な時間をゆっくり過ごしたくて今回は個室を借りました
3人にはもったいないくらいの広さと素晴らしい見晴らしの中で
ゆっくりと食事を楽しみました
シェフとの対面なのでさすがにお食事は撮れませんでした

Cimg9260
Cimg9261
Cimg9270_1
食後のデザートで3人だけになったときにやっと写真を撮りました
ランチの10食限定の恵比寿ハンバーグを食べてみたかったのだけれど
もうなくなってしまったみたいで残念

Cimg9233_1  
愛おしいひまわり
ひまわりと過ごした約三年間は人生で一番充実した最高の日々でした
初めての育児に泣いたり 悩んだり 笑ったりしながら
ひまわりとともにmamaも母として成長させてもらいました
もうすぐ
mamaはこの世に生まれ来るお腹の我が子とひまわり二人の母になり
ひまわりはお姉ちゃんになる
mamaを独り占めできなくなるし
赤ちゃんを優先させなきゃいけないときもあるでしょうね
いっぱい我慢をさせてしまうときもあるかもしれない
でも いつでもどんなときでも
心からひまわりのことを想っていることをどうか忘れないで

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/04/13

もうすぐ…

Cimg9422
昨日の検診ですでに子宮口が3cm開いているとのこと!!
今日、明日陣痛がきてもおかしくない状況だそうです
26日に出産するという計画分娩までは持たなそうです
ひまわりのときに難産だったので
次はそれに備えて予定日の二週間前に管理分娩の予定でしたが
それ以前に計画分娩をすることはできません
もしかしたら予定通りの日まで持つかもしれないし
できれば37週になってから出産の方が望ましいからです
それでも36週過ぎたことだし陣痛止めをわざわざ服用することも
通常はあまりないようですが今回は処方してもらいました
そんなわけでいつくるかわからないお産のために
体力をつけておこうと最近気に入りの赤坂の游玄亭でエネルギー補給!
星空のようなガラスで仕切られた個室で落ち着いて食事ができます
お肉はなかなかのお味です

Cimg9421 Cimg9430 Cimg9426
Cimg9434 Cimg9435 Cimg9436
普段お肉を食べないひまわりですが特選だけは食べることを初めて知りました
なんて子供なのー!!  (- -;)
つくづく幸せな子だな~ mamaがひまわりになりたいよ!
なんて思ってしまいました…
こんなに小さいうちから個室で美味しいもの食べて
回る寿司なんて知らないだろうし
海外旅行も経験して(mamaなんて成人してから初海外だったよ~)
テレビは薄型、電話は携帯が当たり前だと思ってる
平成16年生まれだものね…昭和とはそりゃ違うわよね…
papaとmamaは羨ましい限りです

とりあえず力をつけたmamaは張り止めを飲みつつ
いつくるのか…ドキドキしながら待機中です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/04/11

スキップキッズ

Cimg9486
今月のブログの会は親子カフェのスキップキッズ
葛西店は何度か行ったことはあるけれど
武蔵小山店が去年の暮れにオープンしたので
自宅から近いそちらの店舗へ行ってみることにしました

店内の仕様もシステムも全く一緒
ボールプールに滑り台のスペースがあり
それを囲むようにカウンター席とテーブル席が配置されています
ネット接続ができるパソコンの無料貸し出しや雑誌も置いてあるので

カウンター席に座ればママ一人で子供と来ても
そんなに居心地悪くはないですよ(もちろんママ同士がほとんどですが)

保育士さんが監視してくれてるので安心です
Cimg9490
ひまわりくらいの年齢になると
mamaと離れて平気で遊んでくれるので助かります
公園やおもちゃ屋さんの前を通りかかると「ここで遊びたい」と言うし
ここに着いた途端、「ここで遊ぶの?うれし~!!早く入ろう!!」
とmamaの手をひっぱりました

去年だったらmamaと一緒ならば遊ぶけれど、一人では長く遊べず
すぐにmamaのところへ戻ってきてしまっていました
こうやって少しづつ親元から離れて自立していくのですね

最近、愚図って泣くことも少なくなってきて
会話も普通に成り立つようになりました
そんな成長が嬉しくもあるのですが、同時に寂しくもあり…
たまに「ママ~」と愚図られ赤ちゃんぽくなるとそれが嬉しくて可愛くて(笑)

幼稚園までのあと一年しかいられないのが少し寂しくて
二年保育にしようかとも考えていたこともあったっけ
mamaの方が子離れしなくっちゃ!と思い
最近週一でプレスクールに通わせ始めました
もちろん集団生活に慣れるようひまわりのためでもありますが
その4時間がmamaには長くてたまらない
ついついお迎えを30分も早く行ってしまう…
子供と四六時中一緒に過ごせる時間もあと一年
そう思うと本当に短いですよね
幼稚園の後は小学校で、一緒に居られる時間がどんどん短くなっていく

だから今のひまわりの一つ一つを見逃さずに目に焼き付けておきたい
ぷっくりふくらんだ幼児体系のお腹も下膨れのほっぺたも
そのうちスマートになってしまう
癇癪をおこして流す大粒の涙も
日々起こす小さな反抗も我がままも期間限定

いつか見たくても見られなくなるのだから
Cimg8952 Cimg8958
Cimg8957 Cimg9498
さて、ここのメニューですが子連れカフェだけあってファミレスっぽいのですが
パスタもピザも結構美味しいです
パスタは手打ちでモチモチしていますし、ピザも薄いパリパリした本格タイプ
さすがにランチタイムは混んでいて席の希望があれば予約した方がいいですね

mamaの出産もあと二週間
5月のブログの会はお休みして6月からまた再開しようと思います
MEGUちゃん、リョーコさん6月からまた宜しくね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/08

0才まえのコンサート

0_sai_mainvisual1
0才まえのコンサートへ行ってきました
お腹の赤ちゃんにステキな音楽を聞かせる胎教クラシックコンサート
ひまわりはpapaにお願いして 今日はお腹のベビーと楽しみました
会場はもちろん妊婦さんだらけ
穏かな幸せな空気が流れて 
何だか不思議な気持ち
オペラ歌手とピアノ演奏だったのだけれど
オペラを聞いたのはmama初めて
生歌の素晴らしさに感動しました
お腹のベビーは歌よりもピアノのソロ演奏に反応
痛いくらいに動いていました

このコンサート 0才~3才までや3才以上を対象にした
キッズコンサートも開催されています
子供に本物の音楽を触れ合わせることは教養を高める上でも
良い経験だと思いました

今度はひまわりを連れキッズコンサートに参加してみましょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/05

お花見

Cimg9446
先週、目黒川の桜並木のお花見をしました
ここの桜は見事で電車で遠くから訪れる人も少なくありません
この日は日曜日だったので人・人・人で溢れていました
ひまわりは、桜と同じさくら色のワンピースでおでかけ

Cimg9453
素晴らしい桜吹雪
ひまわりのときもお花見をしてから出産だったけれど
今年も大きなお腹をかかえて4人で(さくら含む)お花見
出産まで一ヶ月を切りました
ひまわりは去年はベビーカーでのお花見だったけれど
今年はさくらを連れながらしっかり歩くようになって
すっかりお姉さんになりました
毎年ここの同じ赤い橋の上で写真を撮っています
来年はこの桜の前で5人で記念撮影になるのかな
この素晴らしい桜を見て、mamaの気合も充分!
お産がんばるぞ~

Cimg94181

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/02

二子玉ブッフェランチ

Cimg9145_1
mamaの母と一緒に久々女三世代ランチ
お友達に連れてきてもらったことのある二子玉のブッフェ・ザ・ヴィラ
土日も平日と同料金の1449円のブッフェランチ
二子玉でこの品数にしてはリーズナブルで今お気に入り
それに隣接したガーデンテラスで食後に子供が遊べるところが
子連れには嬉しい!
Cimg9144 Cimg9147
メニューは和から洋まで揃っています
デザートはこの他にプリンやお団子やヨーグルトやアイスなどもあります

食後はテラスの池で金魚を見るのがひまわりのお楽しみ
mamaたちはしばベンチに座って食後休憩
ここで一時間くらいは走ったり金魚を見たりして
飽きずに一人で遊んでいます
活発な子供から開放されて
少しはゆっくりmama同士話したりのんびりできる場所があるといいですよね
Cimg9134_1 Cimg9131_1
Cimg9129_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »