« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/08/30

京料理のお店

美容院できれいにしてもらいデパートへお買い物
その後、恵比寿ガーデンプレイス内にある銀沙灘 光仙
全席個室の麻布本店は夏季休暇だったため姉妹店のこちらを予約しました
そう、一年半前の初のブログ会を行ったお店です

Cimg7956

ここは京料理のお店 広めの個室があるので子連れでもゆっくり楽しめます
個室は7700円以上のコースからのみ利用可能です
お子様にはアラカルトがあります  
ひまわりは決まって麺類!
そらはお座布団の上でZzz…(嬉)
まずは先付け、背が高いお盆かと思いきや、足になってた部分にもお料理が!

Cimg7950 Cimg7954 Cimg7964
Cimg7971 Cimg7973 Cimg7985
Cimg7981 Cimg7983 Cimg7998

そらが寝ていてくれたのでしばらくはゆっくり味わうことができました
繊細で上品なお味なのにこく、深みがある
京料理は中々真似できませんね
そして楽しませてもらったのが、コレ ↓

Cimg7966

おかみさんが玉手箱を持ってきました
ささっと結ばれたひもをほどき、ふたをとると…
もくもくっと白い煙が!!
「おばあさんになっちゃう~」(mama)

Cimg7967

お刺身3種が登場しました
ステキな演出だわっ(嬉)
それから待ちに待った鯛めし!
おかみさんがお鍋を持ってきて開けてみせ「これから骨をとってまいります」
と持ち帰り、今度はそれぞれの茶碗に盛られて登場しました
お米にだしがしみわたってこれまた格別でした

Cimg7984

満足、満腹!
でも、最後はやっぱりスイーツでしょう!と
コースについてくるデザートとは別に抹茶パフェを頼んだmamaでした
2人の育児に奮闘中のmama  そんなmamaのストレス解消法とは
やっぱり食べること!
美味しいものを   ゆっくりと   のんびりと
そういえば…
ひまわりの髪の毛…
もうすでに
葉加瀬太郎状態…(悲)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/26

初カット?

ひまわりはクセっ毛
クセなら結ぶのが一番まとまりがあるだろうと切らずに伸ばしてきましたが
時には結びたくないと拒否するときもあります
そんなときはまるで…
葉加瀬太郎

ん~何とかしてもらわないと…
とDVDが観られる
ZUSSO KIDSへGO!
まずはシャンプー
思ったとおり、やっぱり拒否
Cimg8003

この車にはすぐに飛びつきました(^ ^)

「何のDVD観る~?」の質問に
「ポケモン!ポケモン」
ポケモンのアニメなんてまともに観せたことなんかないのに
ナゼ知っているのかしら??
それに詳しいはずもないからピカチュウをポケモンだと思っているひまわり

「ポケモン出てこないよ~」
そしてカットが終わる頃には「シャンプーする」とお姉さんと話したそう

Cimg8013
あらあら…ビックリ
きちんとおとなしくシャンプーしてる
さすが子供専用美容院だけあって子供の扱い慣れてるのね~
なんてpapaもmamaも感心

Cimg8020
いつもは嫌がるブローもこの通り
さてさてカットはどうなったかというと…

「伸ばして重みをつけたほうがクセが出にくくなる」
ようで結局後ろ髪数ミリ毛先を切っただけ…
これ切ったうちにはいるの?

mamaが家で切ってもよかったんじゃ…(悲)
まぁブローしてきれいになったことだし食事にでも行きますか!
Cimg8021

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/08/22

3ヶ月からのチェア

Cimg7862
そら4ヶ月になりました
もう横抱っこも上を向いて寝ているのもイヤイヤで
縦抱っこかお座りで支えてあげているとご機嫌であっち見たりこっち見たり
それならドーナツクッションに座らせてあげようとトイザらスへ見にいきましたが
キャラクターものしかなかった!
随分前にアメリカ製のカラフルでかわいいのがあってそれ目当てだったのに…
一時間ほど迷いましたが…
やっぱりキャラはやめよう、とドーナツクッションは諦めて
こちらのチェアを購入しました
これ首がすわっていれば3ヶ月から使用可能だそうです
見た目は硬そうですが実は柔らかいんです
座面が後ろへ少し下がっているので前へおれる心配もありません
Cimg7834
絵本なんか読んじゃったりして~(笑)


軽量なので車につんでレストランへ持ち込んだりして外食時にも活用しています
ドーナツクッションでは大きくて持ち運びが大変だけれど
これなら旅行で旅館やホテルに持ち込むことも可能

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/18

プレのお弁当

Cimg0180
4月からひまわりが通ってる英語のプレスクールも夏休み
週一だったプレも7月より週二通うことになりました
今では通うのが楽しみな様子で当日は喜んで出かけるほどになりました
プレに着けば、自分で靴を脱いで教室に入り「バイバイ」と笑顔で送ってくれます
そんなひまわりの自立をmamaはとっても嬉しく思います
でもmamaのお弁当はレパートリーがなくなり、手抜きまで覚えてしまいました…
来年から毎日のお弁当はどうなることやら…
4月から愛読しているボンメルシイも最近開く暇もなく…
おかずはよしとしておにぎりでメリハリを…と思い虫作戦をしたものの…
何とかなったのはこのてんとう虫のみ…
これカニカマの赤い部分を開いて丸く型取りました
Cimg0534
そしてマイメロです でんぶでピンクに染めました
このお花をはさみで切るのが大変でした
お肉が好きではないひまわりもお弁当なら何とか食べてくれるので
必ずといっていいほどミートボールは入れています
Cimg0364
これは一番簡単なくまさんです
うずらの卵は黒ごまで目をつけてヒヨコさん…
毎回出来上がった後「これなんだ?」と聞いてるのですが大体答えてくれます
「分からない…」と言われるとがっかり…
最近「これ嫌い」で全く食べなくなってしまったひまわり
お弁当だと完食してくれるのに家では全くです
子供同士で食べると相乗効果で食べてくれるのでしょうね!
子供の影響力ってすごいですね
毎日の栄養バランスが心配だからお昼だけでもきちっと食べてくれると安心!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/08/14

湯河原へ 続

Cimg7664
この週末は台風接近のため雨の予報でした
当日の朝の天気予報でも静岡は雨
だから花火大会も観光も諦めていたのにこちらに来てみるとくもり時々晴れ!
花火大会も決行できて、翌日もおでかけできることになりました
さすが晴れ男のpapa!
そう、ひまわりpapaは晴れ男なのです!
当日まで雨予報でも晴れになることも少なくありません
おかげさまでmamaは昨晩3回も露天風呂に入りましたョ
そらにとってはこの日の朝が温泉デビューとなりました
お水を足してぬるくして入りました
Cimg7737
さて今日は万葉公園にある独歩の湯へ行きました
底の石の突起でつぼを刺激する足湯の温泉です
効能がそれぞれ違うものが9種類あります
入場料は300円、スリッパを借りて入ります
足湯のそれぞれの箇所には効能が記載さえた木の札が立てかけてあります
mamaが一番痛かったのは「肝目の湯」
肝臓と目に効くらしいです
大きく見たい方はクリックしてくださいね

Cimg7742 Cimg7748 Cimg7749
Cimg7714 Cimg7751 Cimg7752
Cimg7775 Cimg7764 Cimg7756
Cimg7783 Cimg7784 Cimg7755
温泉なのでいくつか足をつけるだけで汗かきます
子供にとってはお湯遊びの感覚で楽しと思います
mamaやpapaは「いたい、いたい」ばかりなのに
ひまわりは何ともないようです
さすが若いわね(笑)
Cimg7762
さて、このあと…
パシャ~ン…
「ママ~わ~ん」
やってしまいました!
行かれる方は着替えをいくつか用意しましょう!
また濡れるかもしれないので下着とパンツだけ着替えてこの格好で(笑)
Cimg77702
体中が温まったあとはレストハウスの15分1000円の足マッサージ
papaと2人でうけました(そらは抱っこのままで)
最高でした
花火を見て露天風呂に入り、のんびり食事をしてマッサージ…
この歳になるとこんなコースが好みになるのよね

2人の子連れで初めての今回の旅行
旅先にきても一人が一人づつ必ずみなければいけないので
のんびり…というわけにはいきません
でもできるだけ楽したい、のんびりしたい
そんなわけで宿泊先も露天付、二部屋で、部屋食で…
など条件が増えて旅館を探すのも大変になりました

でも子供が2人になると
どちらかひとりだけを見るのはとっても楽に感じるようになりました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/12

湯河原温泉へ

Cimg7516
BMW 高速走行は得意のようで安定感ある走り!
重量感もあり、後部座席に乗っていても高速を感じさせないほど滑らか!
高速道路を飛ばし一時間弱で湯河原に到着しました
今回泊まったのは
ホテル東横 お部屋は露天風呂付の角部屋です
高台にあるホテルで角部屋なので見晴らしがよかったです
なんでも子連れに優しいホテルのようで
大人プールに幼児用の小さいプールがあり
ベビーバスやベビーチェア、加湿器、調乳ポット、DVDプレーヤーの貸出し
それからお子様セットやキューピーの離乳食の販売もしています
ありがたいキッズスペースもありました

Cimg7522 Cimg7519 Cimg7523_2
Cimg7556 Cimg7529 Cimg7566_3
Tensyou1 Pool031 American011
Kidsroom1 Babybath021 Kidsdinner1
洗面所に続いてガラス張りのジャグジー風呂があり
その向こうに露天風呂があります
24時間温泉が流れます
ひまわりが気付いてさっそく「入りたい!」と
こちらの角部屋の露天風呂は陶器タイプもあるようですが
個人的にはこちらの樽の方が肌触りが気持ちいいと思います

Cimg7560

Cimg7563
さてみんなでお風呂につかったあとは早めの夕食
露天風呂につかっている間に食事が用意されていたらしく
出たらテーブルに美味しそうなお料理が並んでいました
うにうに動くアワビの踊り焼きを見てひまわり…

「かたつむり!」

こんなに大きなかたつむりなら食べたくないわ、ママ…

Cimg7579 Cimg7581 Cimg7585
Cimg7589 Cimg7590 Cimg7583_2
Cimg7596 Cimg7586 Cimg7588
さて、今回の旅行はイベントが一つ
生後100日を迎えたそらのお喰初めです
ひまわりのときはお赤飯や鯛を用意し10人で盛大にお祝いをしましたが
今回はpapaの予定がたたず
急遽こちらで家族のみの質素なお祝いをすることにしました
ひまわりのときは「歯が丈夫になるように」との願いを込めて
祖母が特別に用意した石も食べさせるまねをしましたが
今回はそれもなし!
数品食べさせる儀式は数分で終了!
「こんな簡単でいいのか!?」「二人目ってこんなものだよね…」
なんてpapaとmama

でもそらのこんな笑顔で嬉しく楽しい夕食でした
Cimg76431
そして今夜のイベントがもうひとつ…
湯河原海岸の花火大会です
海岸沿いのビルの屋上に席が用意されバスで送迎してくれました
ござに座り飲み物を飲みながら
ゆったりと4000発の大きな花火を鑑賞することができました
都会で込み合ってる中、立ち見でビルの隙間を覗く花火より
温泉地でこうやってゆったり見る花火の方が何倍もいいですね

Cimg7630

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/10

BMWで

Cimg76881_2
先週末、家族4人揃って初の温泉旅行へでかけてきました
愛車のBMWで…
と言いたいところですが
実はモニターカーに当選し3日間試乗できることになりました
借りたのはNew 5シリーズのセダン
実はそろそろ車の買い替えを予定している最中
mamaの知らないうちにpapaが申し込みをしていて
当選後にpapaから報告されビックリ(笑)です
それならば高速走行、山道走行を体験してみようと急遽、旅行を決行!

我が家の車の歴史は長く、今ので4台目ですが
実はあんまり顔が好みではないためBMWに乗るのは初めて!(笑)
でも今回の試乗で洗脳されてBM派になるかも!?ですね
まだキャンペーン受付中ですので
興味ある方は申し込んでみてはいかがでしょうか
Cimg7541_2
さて今回も急な旅行なのでお部屋を探すのが大変でした
それも乳児のそらが加わり子供2人になったので
これからは露天風呂付きのお部屋を希望したいのでますます見つからず…
やっと一部屋見つかったのが湯河原温泉のホテルでした
つづく…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/06

バウンサーと使い方

Cimg9118side
我が家にバウンサーとラック合わせて3つ活用しています
まずひとつはひまわりが生まれたときに購入したcombiのオートスイング
3年前のものなので現行タイプとはデザインが違いますが

機能はほとんど変わらず、電動でスイングしオルゴールメロディが数曲流れる
15分程度のタイマー付きです
抱っこでないと寝られないひまわりには随分重宝しました
寝たかな~と思ったらスイングをゆらし始め同じリズムで腕をゆらしながら
静かに置きます…そのままごまかされるときもあれば…
1分ほどで「ん?おかしい…」と言うように眉をひそめ…そして「う…ぎゃ~」
「ばれちゃった…」と、もう一度やり直し…
でもこのラックに随分助けられました
これがなければmamaの腕の腱鞘炎ももっとひどくなっていたことでしょう
そらもまた抱っこマンなので同じように活用していますが
これの繰り返しも疲れるので、抱っこしたまま横になり
お腹の上でカンガルー状態で一緒に寝るのが習慣となりました
日に日に大きくなるそら
夜中に腰が痛くて息苦しくて目が覚めることもしばしば
妊娠がいまだに続いているかのようでした
(妊娠後期は苦しくて上を向いて寝られませんよね?!)
授乳の際にpapaが帰宅すれば
その後のカンガルーはpapaに交代してもらいました
これは2ヶ月で重くて限界になり何とかやめました
Cimg7410

とにかく抱っこしていないと始終泣いているそら
抱っこしながら掃除機をかけ抱っこひもで抱っこしながら洗濯物を干し
食事の支度は焼くだけ、茹でるだけの簡単メニューが今でも続ています
食事は授乳しながら片手で自分も食べながらひまわりにも食べさせています
(赤ちゃん返りで自分で食べられなくなったひまわりです)
おんぶが少しづつできるようになったので
これからは食事の支度の際にはおぶっていることになるでしょう
言い換えれば抱っこさえしていればいつまでもおとなしくごきげんなのです
ベビーカーも嫌いです
抱っこのし過ぎで腰や腕や肩が痛くてじゃあベビーカーでおとなしく…
と外へ連れ出しても抱っこでないと嫌だと泣きます(困)
ナゼうちの子は2人ともこんな??と不思議です
一日の起きている時間ほとんど抱っこしているでしょうか
あとは寝ているか泣いているか
そんなある日papaが休みの日そらのお世話を一日体験してみました
(授乳以外)
一日終わってpapa…
「役立つものがあればもう何でも買って、買って」と…
それならと雑誌やネットで「泣く子も黙るバウンサー」と書いてあった
ベビービョルンのベビーシッターを購入しようとしていた矢先…
「買って座らなかったらもったいないから」と
友達から借りることができました!
そして早速使ってみました

15分が限度でした(笑)

それでもあり難い~
Photo_15
そしてカトージのバウンサーはバスルーム前で活躍中
抱っこちゃんのそらと3人の生活の中で一番大変なのは入浴でした
実は4回に分けて入浴しています
夕食前に入浴が習慣の我が家では最初にひまわり
バスルームドアの前、洗面所に置いたこのバウンサーにそらを寝かせ
mamaは服を着たままひまわりを入れます
ドアを少し開け、そらに「ママココよ~」と声をかけながら
ひまわりの体と髪の毛を洗いシャワーのみで出て拭いて着替えさせます
その間10分程度 もちろん大泣き
しばらく落ち着かせて機嫌を見計らって次にmama
髪の毛を洗う余裕はありません
体と顔のみを洗いシャワーだけ 5、6分程度です
次はそら
3ヶ月になった今でもベビーバスで入れています
一緒に入浴も可能な月齢だけどmamaと一緒に入っては
もちろんひまわりも一緒に入りたがるので
ん~ちょっと3人での入浴はミラクルだわっ…
窮屈になったベビーバスで半身浴し(笑)
このバウンサーの上にしいたバスタオルの上において体を巻きます
この体を巻いた直後だけはそのままでナゼかおとなしいのです

お風呂あがりで気分よく、また目の前にmamaがいるからね
おとなしいと思ってmamaがお風呂に入ってしまうときっと大泣きです
このときをねらってすぐにベビーバスやガーゼやタオルを洗い
まだおとなしくしているときはそのまま洗面ボールや鏡や床までお掃除
終わったところでリビングへ連れていきます
この方法、今の季節だからできることですよね
真冬はムリでしょうね

そしてmamaのシャンプーは朝、papaにそらをみていてもらって
10分程度で朝シャンします
泣かせておいたら疲れて寝るわよ~とアドバイスもありましたが
泣きつかれて寝るようなそらではありません
そのまま泣かせておいたりすると
泣きは益々ひどくなり過呼吸のようになって息が止まりそうになります
でも…抱っこは大好きなmamaです
腕や腰が疲れるなぁ~程度です
だって抱っこしてると癒されるんですもの
柔らかな頬に髪の毛、赤ちゃんのにおいに

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/08/03

うるおい美率

Cimg7385_1
二人目を出産し一人目よりも増して体系がくずれてきている今日この頃
髪のつやもはりも年々弱くなって
体全体が引力に負けている感じ…
20代の頃のように日焼けなんてしようものなら…おそろしや~…

基本的にすっぴんな私なので
(眉毛だけはかきます)
ファンデなんてリキッドなのに一度購入すると2年ももってしまうほど
これではいけない!
美しい中年をめざしていこうじゃないの!と
最近「美」にめざめました

買うのだけは好きで美容器具や健康器具など
あれやこれや…持っているけれど
中には一度も使用していないものも…
今はそれらも使う時間もないので
時間も手間もかけずさっと飲んで身体の中から美しく…
と今飲んでいるのがうるおい美率

コラーゲン4000mg ヒアルロン酸5.3mg エラスチン80mg
750 : 15 : 1
と真皮と同じ比率で配合されているのが重要らしい


コンビニで見つけてはあるだけまとめ買い
一日1本づつ飲んで10日たつけれど
何だか肌がモチっとしてきた予感!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »