« 3人旅 | トップページ | 簡単おやつ »

2007/09/29

キッザニア

ひまわりとそらを連れて初めてキッザニアへ行ってきました
お友達が「今日二部ならあいている」とのことで一緒に参加!
「何のお仕事しようかぁ」なんてmamaも楽しみで
もちろんひまわりも喜ぶこと間違いなし!と思っていたのです
しかし!!!
小さなサイズの徒歩と変わらない速さで動くバスにさえ乗れない…
そのバスにはバスガイド役と搭乗者役とあり
ひまわりはただ乗るだけ
扉のない窓から「手をつないでママは歩くから」と言っても嫌だと大泣き(驚)
優しそうなお姉さんに「ジュース作りませんか?」と声をかけられ
「ジュース飲めるよ、ジュース屋さんやったら?」

「やらない~」(号泣)
予想外の出来事にmama唖然…
どうやらmamaと隔離されてしまうのが嫌なよう
何もかも本物そっくりな作り、実物の3分の2の大きさのようです
もちろん全て本物を使っているので
消毒、手洗い、ユニフォームに着替える などなど
いくつかの工程があります

アイスクリーム屋さんならオープンですぐ隣にいるようなもの
「アイスクリーム作って食べよう!」と誘ってみました
でも…

Kids1
このユニフォームに着替えるのに30分を要しました
まだひまわりにはお仕事の意味も理解できず
全くの初対面の人に大きな声で説明をうけ、ユニフォームに着替える…
それらが私達大人にとってみれば何でもないことでも

ひまわりにとってみればとっても勇気がいることなのでしょう
泣いているところへひまわりよりも少し小さな女の子が
すんなり入ってきて着替えを始めました

それを見てやる気になったのか
泣きながら着替え、帽子をかぶり、手を洗い、ようやく中へ入りました

Kids2
予約状況を見ても中々来られないキッザニアだし
今日たまたま偶然空いていて来れたのだもの
何もやらないわけにいかない!
とmamaも意地になてしまっていたのも事実です…
もう表へ出ても大丈夫だと正面から写真を撮りました
大泣きしたもんだからヒックヒックしながらトッピングしていました
mamaはもう「ひとりでおつかい」気分
感動し、感極まって
愚図っているそらを抱っこして片手でカメラを構えながら
「できたね~」「上手だね~」「良かったね~」「おいしそうだよ~」
なんて独り言の連発
親ばかぶりを発揮してしまいました(笑)
3
やっとのことでできたアイスクリーム
ひまわりは鼻を真っ赤にして
「ひとりでできたよ~」と、とっても嬉しそう
mamaも久々に胸が痛くなるくらい感動して、嬉しかった
それにこのアイスクリ~ムとっても濃くて美味しい
作らないと食べられないから
「mamaの分も作ってよ~」
「やだ~」(号泣)
あ~あ…

|

« 3人旅 | トップページ | 簡単おやつ »

コメント

こんばんは^^

読んでいて私も感動してしまいました。
大人にとってはなんでもないことでも、
こどもにとっては大冒険なこともあるんですよね。
ひまわりちゃんががんばって作ったアイス、おいしかっただろうな。
でも、こうやってひとつひとつ経験して大きくなっていくんでしょうね。
うちも、いつか行ってみたいなあ。

投稿: わっふる | 2007/09/30 23:59

これを読んでいて、はじめて保育に出した日のことを思い出したよ~。
頑張ったねひまわりちゃん。

ひまわりちゃんならキッザニアすごく喜んで進んでやるのかな~って見ていたら違かったんだね。
子どもが小さいと予想が付かないこともおこるんだね。
親のやらせたい気持ちと子どもの気持ち、いろいろわかりました。
やっぱり親と一緒にやるのとは違うんだね。

おいしいアイスクリーム、ひまわりママも忘れられない味になったね(^^)

投稿: MEGU☆ | 2007/10/02 22:48

わっふるさんへ
ぜひぜひ行ってみて~!!
ソラ君とテンちゃんなら十分楽しめる年齢じゃないかな?
男の子同士だから一緒にやればできるだろうし、二人の楽しんでる姿浮かんできちゃった(笑)
消防士はかっこよかったですよ!
クロネコヤマトとかお医者さんとか色々‥
ネットで予約できるのよ~


MEGUちゃん
私もひまわりは絶対できる!!と思っていたんだけどね(笑)
以外とビビリ~でした!
これじゃ幼稚園の面接も予想外に泣いちゃうタイプかも~不安~
出来上がったアイスクリーム見たとき、あまりに少なくてもっと入れればいいのに~
なんてせこいこと思っちゃったよ(笑)

投稿: お返事 | 2007/10/18 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッザニア:

« 3人旅 | トップページ | 簡単おやつ »