2007/09/26

3人旅

Kisei1

そらを出産の際にpapaのお母さんに来て頂いた以来会えず…
またお父さんはまだそらの顔を見たこともないままもう5ヶ月になってしまいました
今年のお盆もpapaの多忙なスケジュールのため帰ることが出来ず
今回mama一人で二人を連れて頑張ってpapa方の両親の所へ帰ってきました
行きは新幹線の席までpapaに送ってもらい
papaが電話で「○号車の○番の席」まで伝えてくれているので
向こうではその真ん前のホーム上で待っていてくれました

さて、今回二人を連れての新幹線の中で困ったことがひとつ
そらを寝かせるためにベビーカーを持っていきました
出発して早々ベビーカーでそらは熟睡、ひまわりも席で眠りにつきました
そこでmama、トイレに行きたくなったわけです
これは迷いました
今の世の中ですから子供たちから目を離せない
置いて戻ってきたらいないということも予想します(誘拐の可能性)
でも今寝たばかりのひまわりを起こしたら眠くて機嫌悪くて泣き叫ぶでしょう
とてもまともにトイレまで歩いてくれるはずもありません
そしてそらを抱っこひもで抱っこするとします
もちろん起きて泣くでしょう
そんな二人を連れてまともにトイレが済ませられるだろうか…
それにその後がどうなるか、できることならこの静寂を保ちたい…
同じ車両には数人しか乗っておらず頼めるような人もいない…
一時間我慢するか…
と、そこへ車掌さん?らしき制服をきた男の方が通り
迷わず「すみません!」と声をかけ戻るまで二人を見ていてくれるよう頼みました
それで一件落着、到着まで静かな時間を過ごせたわけですが
こんなハプニングがあるとは思いもよらず!
乗車の前、誰かがいるうちに必ずトイレは済ませ
車内では水分は控えましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/14

湯河原へ 続

Cimg7664
この週末は台風接近のため雨の予報でした
当日の朝の天気予報でも静岡は雨
だから花火大会も観光も諦めていたのにこちらに来てみるとくもり時々晴れ!
花火大会も決行できて、翌日もおでかけできることになりました
さすが晴れ男のpapa!
そう、ひまわりpapaは晴れ男なのです!
当日まで雨予報でも晴れになることも少なくありません
おかげさまでmamaは昨晩3回も露天風呂に入りましたョ
そらにとってはこの日の朝が温泉デビューとなりました
お水を足してぬるくして入りました
Cimg7737
さて今日は万葉公園にある独歩の湯へ行きました
底の石の突起でつぼを刺激する足湯の温泉です
効能がそれぞれ違うものが9種類あります
入場料は300円、スリッパを借りて入ります
足湯のそれぞれの箇所には効能が記載さえた木の札が立てかけてあります
mamaが一番痛かったのは「肝目の湯」
肝臓と目に効くらしいです
大きく見たい方はクリックしてくださいね

Cimg7742 Cimg7748 Cimg7749
Cimg7714 Cimg7751 Cimg7752
Cimg7775 Cimg7764 Cimg7756
Cimg7783 Cimg7784 Cimg7755
温泉なのでいくつか足をつけるだけで汗かきます
子供にとってはお湯遊びの感覚で楽しと思います
mamaやpapaは「いたい、いたい」ばかりなのに
ひまわりは何ともないようです
さすが若いわね(笑)
Cimg7762
さて、このあと…
パシャ~ン…
「ママ~わ~ん」
やってしまいました!
行かれる方は着替えをいくつか用意しましょう!
また濡れるかもしれないので下着とパンツだけ着替えてこの格好で(笑)
Cimg77702
体中が温まったあとはレストハウスの15分1000円の足マッサージ
papaと2人でうけました(そらは抱っこのままで)
最高でした
花火を見て露天風呂に入り、のんびり食事をしてマッサージ…
この歳になるとこんなコースが好みになるのよね

2人の子連れで初めての今回の旅行
旅先にきても一人が一人づつ必ずみなければいけないので
のんびり…というわけにはいきません
でもできるだけ楽したい、のんびりしたい
そんなわけで宿泊先も露天付、二部屋で、部屋食で…
など条件が増えて旅館を探すのも大変になりました

でも子供が2人になると
どちらかひとりだけを見るのはとっても楽に感じるようになりました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/12

湯河原温泉へ

Cimg7516
BMW 高速走行は得意のようで安定感ある走り!
重量感もあり、後部座席に乗っていても高速を感じさせないほど滑らか!
高速道路を飛ばし一時間弱で湯河原に到着しました
今回泊まったのは
ホテル東横 お部屋は露天風呂付の角部屋です
高台にあるホテルで角部屋なので見晴らしがよかったです
なんでも子連れに優しいホテルのようで
大人プールに幼児用の小さいプールがあり
ベビーバスやベビーチェア、加湿器、調乳ポット、DVDプレーヤーの貸出し
それからお子様セットやキューピーの離乳食の販売もしています
ありがたいキッズスペースもありました

Cimg7522 Cimg7519 Cimg7523_2
Cimg7556 Cimg7529 Cimg7566_3
Tensyou1 Pool031 American011
Kidsroom1 Babybath021 Kidsdinner1
洗面所に続いてガラス張りのジャグジー風呂があり
その向こうに露天風呂があります
24時間温泉が流れます
ひまわりが気付いてさっそく「入りたい!」と
こちらの角部屋の露天風呂は陶器タイプもあるようですが
個人的にはこちらの樽の方が肌触りが気持ちいいと思います

Cimg7560

Cimg7563
さてみんなでお風呂につかったあとは早めの夕食
露天風呂につかっている間に食事が用意されていたらしく
出たらテーブルに美味しそうなお料理が並んでいました
うにうに動くアワビの踊り焼きを見てひまわり…

「かたつむり!」

こんなに大きなかたつむりなら食べたくないわ、ママ…

Cimg7579 Cimg7581 Cimg7585
Cimg7589 Cimg7590 Cimg7583_2
Cimg7596 Cimg7586 Cimg7588
さて、今回の旅行はイベントが一つ
生後100日を迎えたそらのお喰初めです
ひまわりのときはお赤飯や鯛を用意し10人で盛大にお祝いをしましたが
今回はpapaの予定がたたず
急遽こちらで家族のみの質素なお祝いをすることにしました
ひまわりのときは「歯が丈夫になるように」との願いを込めて
祖母が特別に用意した石も食べさせるまねをしましたが
今回はそれもなし!
数品食べさせる儀式は数分で終了!
「こんな簡単でいいのか!?」「二人目ってこんなものだよね…」
なんてpapaとmama

でもそらのこんな笑顔で嬉しく楽しい夕食でした
Cimg76431
そして今夜のイベントがもうひとつ…
湯河原海岸の花火大会です
海岸沿いのビルの屋上に席が用意されバスで送迎してくれました
ござに座り飲み物を飲みながら
ゆったりと4000発の大きな花火を鑑賞することができました
都会で込み合ってる中、立ち見でビルの隙間を覗く花火より
温泉地でこうやってゆったり見る花火の方が何倍もいいですね

Cimg7630

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/10

BMWで

Cimg76881_2
先週末、家族4人揃って初の温泉旅行へでかけてきました
愛車のBMWで…
と言いたいところですが
実はモニターカーに当選し3日間試乗できることになりました
借りたのはNew 5シリーズのセダン
実はそろそろ車の買い替えを予定している最中
mamaの知らないうちにpapaが申し込みをしていて
当選後にpapaから報告されビックリ(笑)です
それならば高速走行、山道走行を体験してみようと急遽、旅行を決行!

我が家の車の歴史は長く、今ので4台目ですが
実はあんまり顔が好みではないためBMWに乗るのは初めて!(笑)
でも今回の試乗で洗脳されてBM派になるかも!?ですね
まだキャンペーン受付中ですので
興味ある方は申し込んでみてはいかがでしょうか
Cimg7541_2
さて今回も急な旅行なのでお部屋を探すのが大変でした
それも乳児のそらが加わり子供2人になったので
これからは露天風呂付きのお部屋を希望したいのでますます見つからず…
やっと一部屋見つかったのが湯河原温泉のホテルでした
つづく…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/30

かくれ湯の里・二日目

Cimg8261
朝風呂で目を覚ましたあとはお待ちかねの朝食
手作り豆腐やそば粉で作ったお団子など朝から嬉しいメニュー
毎回思うことですが、朝食の後、必ず眠くなってお昼寝したくなります…
お昼まで一眠りできたらな…
Cimg8286_1
この後は、前回から8ヶ月ぶりに御殿場アウトレットへ
この季節に見る富士山は白くて大きくて美しい
他の山と見比べても本当に大きくて良い形(笑)
でも一度も登山の経験はありません
Cimg8293
ランチはまたフードバザーで1プレートブッフェです
気分によっても食べるものがコロコロ変わるひまわりは
何を食べるのか分からないので、ここを利用することがほとんどです
Cimg8298
今回のお買い物はpapaがメイン
といってもpapaの服はmamaが買います
papaは試着して合うかどうかだけのために付き合います
papaにはGUCCI、Jill Sander、PRADA・Sなどを
選ぶことが多いです
最近また愛用しているGUCCIのアウターは
数年前にキムタクがCMで着ていたものの色違い
キムタクはオレンジでしたが、さすがに膨張色…
太めのpapaにはちょっと…というわけで黒をチョイス

お買い物を終え、帰路に着く途中
mamaとpapaが10年ほど通っているバーグイン
Cimg8301blog
エンチラーダやトルティーヤなどのメキシコ料理店ですが
ポークハンバーグとエンチラーダ以外食べたことがありません
味は濃い目できっちりつまった独特なハンバーグが
お気に入りなのですが、
今回は塩分が強めでいつもと味が違い残念でした
10年近く食べていると微妙な味の違いにも気付くものです
こんなことは二度目なのですが、一度目は逆に薄味でした
その後、もとに戻っていたので
今回もまたもとの味に戻っていることを祈って
また後日、食べに行ってみることにしましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/29

かくれ湯の里

お友達ファミリーと温泉旅行にでかけてきました
今回向かうお宿は武田信玄の隠し湯で有名な?
中川温泉・信玄館
ひまわりが生まれる前から年に1、2度訪れている旅館です
Cimg8191
この旅館を利用する理由は第一に近いこと
自宅から一時間半ほどで到着します
いつ何時仕事になるか分からないpapaの仕事
急遽連休がとれるからと当日の朝に予約して泊まったこともあり、
午前中に仕事が入ったとしても、午後出れば充分に間に合う距離
一時間半ほどの運転ならばさほど疲れないですしね
第二に、貸切風呂が広くて無料であること
どちらかが子供を見て中
一人で入るより、家族みんなで入りたい!
ひまわりが生まれてからは、
貸切風呂がある旅館や露天付のお部屋しか利用しなくなりました
しかし露天付のお風呂は意外と狭く、
また貸切風呂も広いところは中々ありません
そんな中、ここの家族風呂は大浴場に入らなくても満足できるほどの広さ
そんなわけで同じく妊婦のお友達ファミリーを誘い、でかけてきました
Cimg8202_1 Cimg8204
ランチは田舎の喫茶店のような定食屋さんで
mamaとpapaは普通に豚の生姜焼定食…
お友達papaは名物のしし鍋を注文しました
この後、日本の滝100選に選ばれた「酒水の滝」や丹沢湖のダムを
観光する予定でしたが、外はあいにくの雨…
予定をキャンセルし、早めに旅館に向かうことになりました
Cimg8230
お部屋から眺める景色は川と山だけの静かなところです
温泉地にしてはとても地味なところです
この川へ鹿が水を飲みにくることもあるとか
Cimg8273 Cimg8222
Cimg8221 Cimg8260blog
チェックイン後はすぐに貸切風呂へ
全部で3つある中、いつも入るのはこの2つ
その中でも一番お薦めなのが右のお風呂
ガラス窓を全開すれば半露天となり、特に朝方は気持ちがいい!
Cimg8223
お風呂のあとはまず一杯
ひまわりの最近の流行語は「美味でございます~」(大奥のマネ)
Cimg8236_1
今夜の夕食、鍋の中身はしし鍋です
みんなで囲む食事はまた格別!
今夜は家族対抗トランプ大会の予定でしたが、
ひまわりとpapaが早くも眠りの森へ行ってしまいましたので
みな早めに就寝しました

この旅館を初めて訪れたときは2人きりだったのが、
次来るときは4人…何だか夢のようだねと、
夜中に目を覚ましたpapaと朝方まで話し込んでしまいました
私達も結婚して8年、長い道のりだったけれど
二人目の出産まであと3ヶ月となりました
無事に生まれてきてくれるまではまだ分からないけれど、
ここまでこれたことに、感謝の気持ちでいっぱい
次は4人で来られますように

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/07

年越旅行 三日目

Cimg8005color
日光をあとにして、お祖父ちゃんお祖母ちゃんが待つpapaの実家へ
これから1月4日まで3泊4日の旅です。
この日は移動で疲れた身体を癒して、のんびり過ごしました。

Cimg5113_1

次の日にはpapaのお祖母ちゃんのお宅へ新年のご挨拶に伺いました。
今年は暖冬のおかげで雪がありません。
3泊の滞在中も一度も降らずで、雪慣れしていない私達には最適でした。

Cimg5116_2
上は去年5月に訪れたときの写真
ちょうど2歳です。
こうしてみると、髪の毛も伸びて随分とお姉さんらしくなったものです。
今は2歳7ヶ月にして身長93cm、体重14,5キロ、足のサイズ15cm
男の子並みに大きいほうではないかしら?
特に足と手が大きいので背が高くなるのでは、と期待しています。

最終日は、東京へのお土産を買いにデパートへお出掛け
papaのお洋服をいくつか購入し
フレッシュジュースを飲んで休憩してから帰宅しました。
Cimg8024
明けて4日、じいじとばあばとの別れを惜しみながら
早くに発ち、帰路につきました。
ひまわりと家族3人で過ごすお正月も今年が最後
第二子の誕生まであと約3ヶ月半となりました。
わずかな時間ですが、ひまわりと二人きりで過ごす日々を大切に、
楽しみたいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/06

年越旅行二日目

明けましておめでとうございます。
新年の初日の出は6時55分
家族揃ってお日様を拝むことができました。
Cimg7958_1
7時に一番乗りでレストランへ
バイキング形式のおせちをめいいっぱい頂いた後は
餅つき大会でした。
「トントンやる~」と言ったものの、近づくとできなくなるひまわり
Cimg7973blog_1 Cimg7984_1
以外にもひまわりに大好評のお餅
喉につかえないか心配する中、
「お餅もっと、もっと」と小さく小さくちぎったお餅にイライラするひまわり
Cimg7999
こうして親戚一同の一泊旅行も終わりとなりました。
親戚一同が集まれるなんてそうないこと
mamaも結婚してからはお正月もお盆もpapaの実家へ行ってしまうので
従兄弟とも数年ぶりの再会でした。
この先、今度はいつ会えるやら…
10年後もまたこの楽しい旅行がありますように
祖母ちゃん、元気でいてくださいね。
Cimg7980blog

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/01/05

年越旅行

Cimg7842blog
Cimg7840_1 Cimg7851
2006年の締めは日光で過ごすことになりました。
母方の祖母が75歳の時に家族に感謝の気持ちを込めてと
年越旅行の招待をしてくれました。
そして10年経った85歳の本年は日光のホテルで年越旅行となりました。
10年前には孫まで含め13人の参加者だったのが
今年は私達孫もそれぞれ結婚し、
ひまわりも含め4人の曾孫も増え21人での大旅行となりました。

お昼前に日光駅に到着、名物の湯葉を購入

さすがに東京の寒さとは違って芯から冷える寒さで
いつもは帽子嫌いのひまわりもあまりの寒さに素直にかぶってくれました。
母は日光生まれの日光育ち、祖母も従兄弟達もこちらに住んでいるため
mamaは子供の頃から毎年夏とお正月のお休みの時期は
ほとんどこちらで過ごしていました。
学生の頃は、東京からお友達を連れ
日光東照宮や中禅寺湖や戦場ヶ原を訪れたこともあるくらい…詳しいです。
Cimg7858 Cimg7867
Cimg7865
お昼には日光では有名なグルマンズ和牛でランチです。
和牛のステーキが東京よりお安く食べられます。
ランチコースは3150円~ディナーは5250円~上は25000円ほどまで
レンガ造りの一軒屋とログハウス調の別荘のような建物のお店です。
メニューは
スープ
サラダ
手作りハム
ステーキ
ガーリックライス

手作りハムは絶品です!
ステーキは3150円にしては量が多めでもちろん美味しかったです。
東京でしたら、このお値段では半分の量ではないでしょうか。
ガーリックライスはステーキを頂いた自分の鉄板で作ってくれました。
Cimg7868 Dsc026061
Dsc026091 Dsc026101
Cimg7870blog
ひまわりにもサービスでスープを頂きました。
食後は隣の建物に移動してコーヒーとデザートを頂き、
ひまわりにはショコラをサービスして頂きました。
もちろんmamaが半分飲みました
ひまわりはお絵かきをしたり、しばしくつろぎました。
ステーキ店は、食後のデザートは別の場所で頂くのが定番ですが、
その習慣が私達には分からず…ナゼなのかしら??
Cimg7879_1
ランチを終え、さくらをペットホテルに預けて、本日泊まるホテルへ
チェックイン後、それぞれ8部屋に分かれている親戚達と挨拶を交わし
母と祖母と露天風呂へ
mamaは今6ヶ月半になり、それ以上にお腹が大きく後期のよう…(笑)
露天の中の方々に、心配そうに注目されてしまいました…
まだ経験のない若いお姉さん方はちょっとぎょっとした感じでした。
きっと「こんな風になっちゃうの~ショック~」といった感じでしょうか(笑)
Cimg7909_1
10年前の旅行と同じように祖母の挨拶がありました。
前回同様、「これが最後です、10年後の旅行はもうないでしょうが…」
と始まり、これまで皆に支えられ、長生きしてこれたことを感謝します…と。
会うたびに祖母に言われる事ですが、
元気なうちに逝きたい、日々老いていく自分が情けない…と。
病気で逝くとは限らないし、このまま元気にもっと長生きしてくれたら
みんなが嬉しいんだよ、神様に長生きさせられるのも意味があるんだよ、
なんて説得するのですが…
同じ歳になれば、そう言う祖母の気持ちを理解できるようになるのかな?

Cimg7925
Cimg7938_1Cimg7947_1
今日は大晦日
カウントダウンの抽選会が行われ、
興奮して寝付けなかったひまわりも一緒に参加しました。
約200名ほど参加、一人一枚の抽選券で私達二枚
妊婦はやはり運が強かった!
二つの商品を当て気分良く2006年を年越し
この調子で来年もいけるかしら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/08/08

二人旅行・続

今日は実家の酒屋の営業なので、ばあばと3人でお買い物へ
ひまわりはご機嫌で歌を歌ったり、
「Peek a boo」「Where are you」「I see you」などと
言いながら一人で遊んでいました
「チューリップ」「むすんでひらいて」「げんこつやまのたぬきさん」
英語では「ABC SONG」「TwinkleTwinkleLittleStar」などの
歌も歌えるようになりました

Cimg6176
Cimg6178

晩御飯に使うお野菜を庭の菜園から収穫してくることに
まずはきゅうり…

Cimg6182

ひまわりは「いたい!いたい」を連発
見ると鋭いとげが無数に… mamaは「ん???」
そう、mamaもきゅうりのとげは初めて見ました、知りました(恥)
たくさん送ってもらっていたのだけど、きれいに取ってくれてたのね~

Cimg6185blog

そして茄子や、紫蘇、みょうが、いんげんなど採れたてお野菜がたくさん
お義父さんが「美味!」とおすすめしてくれた茄子の千切りを頂きました
生茄子は初めてですが、採れたてってこんなに水々しくて甘いなんて!
東京じゃこんなに美味しいお野菜には出会えないですね

Cimg6193 Cimg6194

ひまわりもお手伝い、前々からできることは何でもお手伝いさせてきました
出来ないことでも「やる!」って聞かないのでとりあえずやらせてみます
すると、出来ないとわかると納得して「ママやって~」(笑)

Cimg6202

明日は帰る日
papaのいない二人旅も終盤
夜はmamaと二人で寝ようとすると「ばあば、じいじ」と部屋を出て行く
「それじゃあばあばと寝る?」と聞くと「ママもいっしょ」と
結局二晩ともお義母さんにも添い寝をしてもらい、mamaと川の字状態
道路に座り込み転がり、お義母さんも「見たことない」というダダを披露し
小ジャイ子ぶりを(mieちゃん命名)  充分に発揮できた?!

私が思うに、保育園などに通ったり両親と同居している子供よりも
日々mamaと二人の生活の子供の方が
自我も甘えも強いのでは…と思う
多数の大人に欲求が分散されないので母親が100%対応しなければ
ならないから、母親の感じ方が違うということも一つあるけれど、
自我も甘えも100%出せる環境、ということではないか…と。
だから、ひまわりの自我の強さも、
それだけ私を信頼しているからこそなのだと感じています。

明日はまた新幹線の席までじいじとばあばが送ってくれる予定
これならまた二人で来れそうかな?!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧